スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こころぽかぽか反省会

昨日は、今年度のこころぽかぽかコンサート、講演会の
事業の反省会がありました。

私は最近仕事がめっちゃハードなため、
少ししか参加できなかったんですが、
これで、終わったなあと、
事業の完結を感じました。

私はコンサートも講演会も
どちらも大成功で、
あまりにうれしくて、
西脇市と多可町の教育長さんに
出会って報告させていただいたりしたけど、

・・・・何というか、
今回はじめて参加してくれた
にしたかのグループさんは、
どう感想をもたれたんだろうかと思った。

なにか大きなことを成し遂げようとするとき、
決してラクにはできない。
資金もいるし、スタッフもいる。

声をかけて、快く参加してくださったけど、
いろいろしんどいめに合わせてしまった。
本当にやってよかったと思ってもらえたかわからない。

人はそれぞれいろいろな思いがあるし、
考え方が違うから、いっしょにできないとか
いうことだってある。

でも、これだけたくさんの人たちの思いがひとつになり、
その願いがコンサートになり、講演会になった。
402名と200名の参加者の皆さんが
きてよかったと思っていただけることが
何よりスタッフの喜びであると思います。

たったこれだけの小さな範囲での取り組みでも、
こんなに大変なのに、
県単位、国単位、さらには地球規模では
本当に大変だろうと心から思いました。
人の心をつなぐのは並大抵のことではありません。


yumin

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。






スポンサーサイト

こころぽかぽか講演会報告

今日は、サッチーの通院があり、
仕事を休みました。

ので、この際と思い、
西脇市の教育長さんにこころぽかぽか講演会の
報告に行きました。

報告書はただ、担当課にわたせばよかったのですが、
この講演会の必要性について
お話したかったこと、
西脇市のグループの皆さんがかかわってくださって
成功したことなど、
お知らせしておきたかったので、
教育委員会まで足を運びました。

教育長さんは山口Dr.のこともよくご存じで、
私の話もよく聞いてくださいました。

4つ葉のクローバーさんは、
人権教育研修会で事例発表をされたとか、
小児医療の会も昨日、家族の絆・・・で
発表されていたし、

よくご理解いただけました。

明日は多可町教育長さんに報告に行きたいと思ってます。

yumin

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。




チャレンジドが教えてくれたこと

終わった。

終わった。

終わった。

終わった~ぁぁぁぁ。

なんかもう、娘をヨメにだした気分のような
やりきった感が全身を満たす。

ほっとしたといえば、そうだし、
本当にうれしいし、たくさんの協力者に
心から感謝するし、お礼を言いたいし、
先生と出会えたことも、
みなさんと出会えたことも、
今年、代表をさせていただいたことも、
本当によかったなと思うし、

何より、これほどの達成感をこれまで
味わったことがあっただろうかと思う。

本日200名の参加者、
託児は10名の予定から30名弱。
スタッフ約30名。
時間は14時前に、
オープニングの虹の会工房さんのたる太鼓演奏がはじまり、
小児医療の会の方から先生にありがとうメッセージを贈呈、
時間ちょうどに終了した。

たいへんだった。いろいろ・・・
しんどくなった日もあった。

けれど、たいへんじゃなかった。
この達成感と比べれば、たいへんだったことなんて
すべてふっとんだ。

子育てを支援しようとする多くの人たちの連携によって、
大成功を収めた「こころぽかぽか講演会~チャレンジドが教えてくれたこと」

地域で子育てを支援するって、こういうことなんじゃないかな。

yumin

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。




講演会まであと3日

ついに、こころぽかぽか講演会が今週末にせまった。
あと、3日。

講師の先生は多可町の小児科医山口Dr
サッチーも昨年はお世話になった。

先生がたいへん広範囲で有名な方なので、
託児はすぐに定員オーバーで、
託児20数名に対しサポーター15名程度。

改めて、託児することのたいへんさを感じた。

通常のスタッフだけでは、とても追いつかないので、
サポーターさんにお願いした。

が、これまた、この時期行事が重なり、
ボランティアを探すのも一苦労。

何とか見つかった次第。

会場はこの4月から地区の交流広場となったので、
使い勝手がよくわからないうえ、管理人もいないよう。

すると、舞台係や駐車場係ももちろん必要。

申込数も予定より多く、
たくさんきていただけるのは
本当にうれしいことなので、音を上げてはいられない。

どうにか何とか、ここまできたら講演会の成功を祈るしかない。

市民会館大ホールより、どきどきするよ、これ。。。

この日、サッチーは文化祭で学校に行く。

私もクラスの合唱は聴きに行くつもりだけど、
有志のコーナーに参加するサッチーの
詩の朗読は、講演会と同時間のため残念ながら聞けない。

がんばれ~と心で祈る。

残念なことにsouちゃんの音楽会も後援会行事と重なり、
見に行くことができない。

どうも、春までしばらくは、
こんなことが続きそう。。。。

yumin

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。









こころぽかぽかコンサート

8月29日、こころぽかぽかコンサートを
無事に開催することができました。

入場者400名超で、1階客席はほぼ満席。
障害のある方、ない方、
子どもから大人まで、たくさんの方に
コンサートをお楽しみいただきました。

また、開会のあいさつをしてくれた
コンサート実行委員長Yさんには、
本当にムリを言って、引き受けていただきましたが、
彼女の楽しい言葉かけが突破口となり、
コンサートは最初から、たいへん盛り上がりました。

また、影アナで活躍してくださったJさんには、
長さ8Mという、舞台看板づくりも手伝っていただき、
本当にお世話をおかけしました。

小野から、三木からもバスで、
子育て支援の研修をかねたグループの皆さんや、
障がいの親の会の皆さんがお越しくださいました。

西脇・多可の5カ所の小規模作業さんの手作り品販売、
北はりま特別支援学校の作品展示、
足立美和子先生のウォルドルフ人形展など、
多くの方々が同時開催で、会場を盛り上げて
くださいました。

宗平おにいさん、和美おねえさんの
お話と歌は、何とも人の心に響きます。
誰かと比べたり、何かができないとか、
そんなことはどうでもよくて、
「子どもがここにいる」ことが幸せなんだって、
わかっていても、改めて
「ああ、そうだった」と素直に振り返ることができます。

ベルディの評議委員さんや職員の方にも
たいへんお世話になりました。
自主事業でやって、本当によかったと思ってます。

次は11月の講演会、まだまだ、気はぬけないけれど、
心地よい達成感でいっぱいです。

実行委員のみなさん、お疲れ様でした。
本当にありがとう。

・・・そういや、まだ助成金の報告があるんだ。。。

yumin

チケット販売

今年の「こころぽかぽかコンサート」は
5回目にして、はじめて入場料を設定しました。

近隣のホールで、
コンサートを主催する方々から、
コンサートのお誘いを受けるたび、
わぁ~、これ、たいへんそーやなあ
と他人事に思っていました。
実際、販売前まで、
人を誘うというのは苦手やなあと
思っていました。

が、いろいろなところに声をかけると、
なんかみなさん、非常に親切で、
150枚もっていたチケットが、気付くと手元に15枚。

みなさん、「全部売れるかわからんで」
と言いながら、協力してくださる。

このコンサートがどんなにすばらしいか
なんて、上手く伝えることもできないのに、
これは、もしかすると、
私への信頼かなあとか、
厚かましく思うと、
ホントにありがたいことだと感謝せずには
いられない。

このことだけでなく、
実行委員長を引き受けてくれたYさんも、
西脇多可の他のグループの方達にも、
心から感謝します。

先日の実行委員会で、
コンサートで終わりのあいさつを担当することになった。
これだけの思いをもって、やり遂げたことに、
人前でもう何十年も泣いたことがない私が
それでも泣かずにあいさつできるだろうかと
思うと、
自信がなくなり、
誰か代わってほしいと願ってる次第で・・・

yumin

コンサートチケット発売中

いよいよチケット販売が本格的にはじまりました。

日時:8月29日(日)14時開演
場所:多可町ベルディホール
入場料:500円(3歳以下、障害児・者の介助1名無料)



こんさーと1



こんさーと1

ご来場を心よりお待ちしています。

yumin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。