スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多可のあまんじゃこ

感動した。全身の神経が波打ち、揺れた。
言葉にならない歓喜、こみ上げてくる熱い思い。

すごいな、すごいな、多可町の人達は、
なんてすごいんだろう。

今日は午後から、
ベルディホールで行われた、2010年度の演劇セミナー生
による演劇(今年はベルディ20周年、合併5周年の記念の事業だった)
をsouちゃんと見に行った。

まず、圧倒されるスケールだ。
そして、出演者の熱意、
それぞれの部門を担当した専門グループ。
生の演奏、生のコーラス、生のダンス。
みんなの多可町を愛する思いがひとつになって
できあがったんだと思う。

会場いっぱいの観客はほぼ私と同じ思いでいたはず。
なんてすばらしいんだろう。

本当にいいものを見せてもらいました。

出演者、スタッフ、指導者の皆さん、ありがとう。
お疲れ様でした。

あまんじゃこ

yumin

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。


スポンサーサイト

愛育班研修

今日は黒田庄愛育班の研修に出席しました。
ここ3年間ほど老人施設の見学をされているそうで、
今日は多可町の施設に見学に行きました。

その施設、何度も事務所までは行っているのですが、
いくつも建物があって、
毎回迷子になってました・・・。

それもそのはず、
それぞれの希望や介護の状態に応じて
いくつもの施設を運営されていて、
とても驚きました。

今回の研修では、
主旨は老後の不安をなくすことで、

手頃な値段で選択できる、
年金もなく介護が必要な方が
おられたら福祉的な施設もある、
認知症には認知症の、
寝たきりの人は寝たきりの人の、
身体が丈夫な人はそれなりの、
場所が少人数で用意されている、
いわば理想的な施設だといえます。

ただ、
これだけの施設があって、
この利用人数でやっていけるのかしら?
とか、
いくら選択できて快適な施設があっても、
希望者が多く、何百人待ちとかなら、
夢に近いんじゃないかな
とか、
あまりに、きれいなので、
旅行気分で落ち着かないんじゃないかとか、

考えると、

できるだけ老後も自分の家で暮らしたいなあと
心から思いました。
年をとって、
知らないところで知らない人と
過ごすよりも
やはり身内といっしょにいたいよね。

でも、子どもには迷惑をかけたくないしねぇ。

高齢者の方々の胸のウチは私にはまだわからないけれど、
なかなか複雑なんだろうなあと
思いました。

yumin

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。





松本猛さん講演

昨日は、午前中に、地域人権問題研究集会の
講演を聴きに行った。

以前からお世話になった地域人権運動連合会主催の
研究集会が5年ぶりに西脇市で開かれ、
休みたい休日ではあったけど、参加することにした。

第1部の講演が
絵本作家のいわさきちひろさんの息子さんの
松本猛さんで、長野の「ちひろ美術館」での
お話、ご自身が知事選に出馬されたお話、
さらに環境・教育などいろいろなお話を聴いた。

内容的には、どれも知らない内容はなかったけれど、
今、加美区でがんばっておられる
「森のようちえん」の話、美術館がどのように
地域で愛されるかという話は興味深かった。

最後に、私がもっとも心を動かしたちひろさんの絵本
「戦火の中のこどもたち」が映し出され、
亡くなられたちひろさんのお話をされた。

私は、あらためてちひろさんに励まされた気がした。

もう、何年、絵本なんて見てないだろう。

あの頃は、
子どもたちが幼かったあの頃は、
どんなに絵本を愛していただろう。

ちひろさんの絵に見とれただろう。

あの頃は、なんて幸せな時間を過ごしていたんだろう。

思い出すことがつらくて、
思い起こすのをやめて、

耳をすました。

ひとりでも多くの子どもたちに幸せをねがって・・・

ちひろさんの思いは、あの頃の私の思いと同じだった。

ただ、きれいごとではすまないそんな願いは
どうすれば実現するのか、

今、私は夢や願いでなく、
自分にできることは何かと実行しようとしている。

~~~

あとの話も聴きたかったんですが、
午後から、次の予定があったので、
帰りました。

yumin

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。




敬老会

今日は村の敬老会で、
健康ランドに行った。

と言ったら、

だれも、なんでアンタが敬老会なの?

と不思議がる。

愛育班活動の一環で、
敬老会の補助という役割のためです。
んん、でも、どう考えても、
最初からそう思っていたけど、
こりゃあ、私の年代の仕事じゃないね。
平均80歳の高齢の村の皆さんは
だれも私のことなんて知らないもんねぇ。

それにしても、
皆さん、たいへんお元気で、喜ばしい。
普段あまり外に出ない方もおられるので、
すごくうれしそうだった。

そして、毎度ながら村の役員さんには
頭がさがる。

村出発10時~、私が家に帰ったのは午後5時前。
帰ってきてから、欠席者の記念品配りの
準備をして、配達。くたくただぁ。
きっと高齢の方もクタクタだろうな~。

みなさん、お疲れ様でした。

yumin

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。



秋祭り終了

昨日の雨もあがり、
よい気候の中で村の秋祭りが
行われました。

朝から、
昨日のカラオケの写真を印刷するのにバタバタして、
昼には御輿が出発するので、
souちゃんとサッチーを見送って、
御輿が休憩する場所に準備に行って、
それから、本部テントでお手伝い。

いや、こんなにいそがしかったのは
初めてだ。いつも、ただ参加する側でしかなかったけど、
昨年は花の集計をしたし、
今年は福引きの賞品渡しまで、
やったりなんかして。

ただ、私、すごく不思議に思うことがあって。

少し手伝いすれば、
何か粗品をもらうんだよね。

すごく、違和感があって・・・。

私はお手伝いするのが好きだし、
お客さんよりスタッフの方が楽しいし、
ボランティアなんて、
いいことやってるという感覚さえないほど、
自然なことなんだけど。

なんでか、村の行事を手伝うと、
何かいただく。

そういう風習って必要なのかなあ。

昨日からゴミ袋2包みに、ティッシュペーパー5箱、
お餅20個。これ以外に手伝いをした団体には
謝礼金が出る。
おまけに昨日の写真のお礼だと、
区長さんからお寿司とあんころ餅とマットを
もらった。

そんなにするなら、お金ためて、
子ども御輿でも買えばいいのに・・・
私たちの世代はときどき話す。

yumin

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。


秋祭りカラオケ大会!

毎年、うちの村の祭りは
実行委員会の皆さんの案により、
いろいろ趣向が凝らされてます。

2週間ほど前、
祭りの宵宮にお茶だしをしてほしいと頼まれ、
よくわからず会場につくと、
カラオケ大会だった。
始まると同時に、区長さんに
「ちょっとアンタ、写真、とってぇなぁ」と言われ、
私はカラオケ大会のカメラマンをすることに。。。
エライ大役やんか~。

カラオケ

村の人は結構大勢集まり、
歌っている人もそれなりに上手だし、
聞いてる人も楽しそうだし、
なんと言っても、村名物と言っていい司会のおじさん、
あの人がウマイから盛り上がるんだと思う。
毎度、感心する。

23名が歌い終わり、順位の発表、賞品授与が行われ、
滞りなくカラオケ大会は終了した。
普段、あまりカオを合わせない村の人たちに出会って、
ああ、あの人もこの人も元気そうだなあと
うれしくなった。

帰りに夫の従姉妹に呼び止められた。

13年ほど前になるか、義兄のはじめての選挙のとき、
村の役員をされていて、選挙の応援はできないと言われた人だ。

当時まだ若かった私は、
みんなそれぞれに事情があるから、
気にしないでくださいと手紙を書いた。

そのことがすごくうれしかったと、
急に言われ、
アンタが元気で義兄の応援をしてくれているから
安心してると。。。

そんな前のこと、私は恥ずかしいくらいなのに。

家に帰って、サッチーに
「手紙っていいもんやな」
というと、
「えっ?アンジェラアキのか?」
と言うから、笑った。

サッチーは来月の文化祭で
「手紙」を歌う。

そして、サッチーは、ただいまペンフレンド募集中。

yumin

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。





地方の末端では・・・

今日は黒田庄町の愛育班総会。
前述のとおり、役をもらったので、
出席。

総会のあと、
各集落にわかれて、
民生委員さん児童委員さんとの懇談があった。

うちの集落はどうなっているのか、
どう考えても市が把握しているはずもないことを
だれが把握しているのか、
民生委員さんなら、ずべてか・・・
と思っていたら、それもどうやら、
あやしい。
当たり前だけれど、助け合いと言っても
所詮他人のことに立ち入ることはできない。
むずかしいこと。

市の健康福祉課の課長さんのお話では
数年後、市では3人に1人が高齢者という。
それにどう対応するか、
できるだけ人の迷惑にならないように、
自分で健康管理をすること、ということだった。

何だか、ちょっと、そこまでくると、
空しくなってしまう。

昨日は国を動かすトップを見て、
今日は地方の末端、集落の実情を見る。

何というか、
国が抱え込まなきゃいけない問題の大きさに、
与野党が楽しく、パフォーマンスしてる国会が、
小さく見えた。

yumin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。