スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

500人委員会OB会総会

梅取りが終わってから、
500人委員会OB会の総会に出るために
加東市の清水寺に行きました。

雨のしっとりした清水寺はなんかとっても良い感じでした。
ミストシャワーのような雨で、
髪のカールが取れてしまったのは悲しかったですが。

総会の前に、住職さんのお話を聴きました。
清水寺では、毎月、不登校の子どもたちをもつ
保護者の方の会を開催されているそうで、
兵庫教育大学のNANAっくすと提携されているそうです。

お話を聴いて、
親にしてみれば、何も特別なことがないのに、
突然不登校になるということがわかりました。

子ども側からすると、たくさんの悩みやストレスが
たまって、そうなるのでしょうが、
親や教師は
「それぐらいなんだ」「もっとがんばれるやろ」
と思うみたいです。
そうして、不登校という事態になって
はじめて気づく。
実際に体験された方というのは
本当につらいようでした。

しかし、立ち直って行く様子も聞いて、
こういうことがあって、
普通より少し遅れるかもしれないけれど
でも、順調に学校にいって、社会に出て・・・という
子よりも、根から強い生きる意欲みたいなものが
できてくるのではないかなあと思いました。

いつ、だれが、不登校になってもおかしくない。
今のつらいご時世です。
子どもの気持ちをいつも共有していきたいです。

yumin
スポンサーサイト

雨・溝普請・梅とり

一昨日から大雨で、ちょうど雨のあがった合間に
朝から溝普請でした。

いや、あの、溝普請って
私が子どもの頃は、道路沿いの溝蓋をあけて、
中にたまったゴミや泥を取ることでしたが、
ヨメにきて、溝普請は道路沿いの草を刈るのだと
はじめて知りました。
田舎はちがうのです。

普通は男の人が草刈り機で
ぶーんと刈っていくので、
女の人は関係ないように思うのですが、
うちの近所は高齢者や女性だけの家庭もあり、
一件にひとり出役しただけでは、とてもできないので、
うちはいつも家族総出で、するのです。

よって、私はヨメにきてからほとんど毎年
溝普請に出ています。
(たぶん、21歳の女性が溝普請に出ていたのは私だけではなかろうかと
思いますが)

でも、これも近所づきあいの一種で、
ふだん、仕事で家にいない私は
近所のおばちゃんたちと作業しながら会話するのは
とてもいい機会なのです。

高齢の方から教えてもらうことは多いです。
年寄りだなんて、バカにするもんではありません。

こういう行事があることがとても大切ですが、
だんだん戸数がへって、高齢化してきて、
この先どうなるのかなあと心配になります。

今日は溝普請のあと、雨の中、
パパとsouちゃんと庭の梅をとりました。
いつもより少ない気がしましたが、
バケツいっぱいありました。

souちゃんは自分が楽しみにしている梅ジュースを
つくってもらうために、がんばっていました。

また、今年も梅ジュースをつくりましょう・・・。

yumin

デートに行くなら?

デートに行くなら、今、思いついたのは嵐山かな?
えっ? オバサン? いいやんかぁ~。

きれいな景色を見ながら、
ずっとずっとずーっといっしょに歩けるところがいいなあと思いました。

最近、souちゃんやサッチーと行った有馬富士公園や三木山森林公園も
広くて歩きがいがありました。

景色がゆっくり変わるのがとてもいい感じだと思います。

※この記事はFC2ブログトラックバッグテーマに基づくものです

yumin

最近、家から出るのが億劫で・・・

ずっと楽しみにしていた会に、また欠席した。
昨年まで、あれだけ、会議や研修などで、
家にいなかったのに、
会議や研修その他諸々の人の集まる場所に行って、
いろいろな人に会うのが楽しみだったのに、
最近、家にいることが多くなった。

今日など、信じられないことにオーブントースターを磨いて、
雨の中、畑からニラの束をとってきた。

仕事はけっこうがんばってしている。

でも、それ以外のことはあまり何もやる気がしない。
ムリすることがしんどくなった!いいことだなあ、こりゃ!

前、学校の先生だった人に、
うちの夕食なんて1週間に1回はカレーだったと聞いた。
つい先日、別の人から同じことを聞いた。
以前、同じ職場だった人も、
冬は1週間に1度は鍋料理で、普段から一食はスーパーの総菜だと聞いた。

なんかそういうのキライで。
たまにはインスタントもいいし、外食もいい。
だけど用事があるときも、ちゃんと食事をつくって外出したい。
それも、ちゃんと子ども達が喜ぶ食事を作りたい。
・・・かなり、欲張りだ。大したこともできないくせに。。。

で、外出するとき、あとのことを考えると、
何だか億劫になって。。。
もう、行くのやめよって思ってしまう。

パパに、いつも、要領悪いと言われる私。
最初から最後まできちんとしたいから
時間かかって、労力消費して・・・。
もっと、なんでもいいや、どうでもいいやって
思えればいいのに。
なかなか、できなくて。
でも、やりたいことがいっぱいあって、
「わあ~、もうできひん!」
というふうになってしまう。

でも、最近は、家にいる生活がとっても楽しい。
だから、よけいに、出不精になっちゃうのだ。

yumin

スタママ発表会

先日から、神戸新聞に連載されていた西脇病院小児科を守る会の勉強会部会「スタディママ」で、子育てのお母さん方にあつまってもらい、地域医療や小児救急のかかり方etcを説明する発表会が黒田庄の子育て学習センターで、行われました。

守る会の方に誘っていただき、見学に出かけました。お昼にはカレーもごちそうになりました。

スタママの発表は予想以上の出来でした。すばらしいです。若いお母さん方に、感服です。
たくさん伝えなければいけないことを、要所要所をおさえ、さまざまなバージョンをつかって、たいへんわかりやすく、説明できていました。本当に釘付けで見ました。

そして、何より、お母さん方の「伝えたい」という気持ちがあふれていました。どのお母さんも、親しみやすく、50人もいる守る会ですが、うまくいっているのがよくわかります。

これが、全国的に有名になれば(・・・いえ、ならないといけません!)小児科医がきてくれるかもしれません。夢ではないような、本当にすばらしい発表会でした。
6月からの本番、がんばってください。

yumin

調査研究まとめ

19年度の調査研究の報告をつくっています。
昨年の夏ぐらいから、少しずつでもやっていかなければと
思いつつ、なかなか落ち着いた時間がなく、
整理もできていませんでした。

が、最近やっと、少し形が見えてきて、
資料の整理や、報告の構成ができてきました。
やりだすと、集中して、けっこうすすむものです。

何とか2ヶ月くらいの間には終わらせて、
今年度のものにとりかからなければ、なりません。

行き先を見失わないように、
今必要なことを、提案し、すすめていきたいと思います。

今、ムリもせず、まわりとの関係も落ち着き、
充実した仕事ができているなあと感じています。

yumin

歯科、眼科のはしご

いつもこの時期、サッチーもsouちゃんも学校から、
検診の結果の用紙をもらってくる。

サッチーは急に視力が落ちて、メガネを購入することになった。
souちゃんはいつもながら、乳歯の虫歯で、
まあ、歯医者へ行くのもなれたもんです。

先週も眼科、来週も歯科・・・。

そんなことで、休日の寝坊ができなくなって、悲しいです。

それにしても、眼科のあの混みようは少し心配です。
西脇・多可には2つの眼科しかない?
いやあ、これはたいへんな事態なのではないでしょうか?

yumin

陶芸体験

今日はおやこ劇場の黒田庄ブロックで、
住吉の「土あそび工房」さんに、陶芸体験に行きました。
すごーくいいところで、心が洗練された気がしました。

なんにもしたくないsouちゃんは、「ぜったい、いかへん!」
と言っていましたが、やりはじめると楽しそうにやっていました。

子どもたちもお母さんたちも上手でした。

不器用なsouちゃんは、相変わらず、
何だかおかしなものをつくり、
みんなから、笑われていましたが、
「これは肉じゃが入れる鉢やなあ」と
言ってもらって、機嫌良くしていました。

土あそび工房2


また、
「ボクんちより田舎やなあ」と
原風景に喜び、風が強くて、寒い中、
外でも遊んでいました。

外で4日間も火をたき続ける釜も見学させていただきました。
また、次は、絵付けに行きます。
とても楽しみです。

土あそび工房1


yumin

souちゃんの家庭訪問

先週、souちゃんの家庭訪問がありました。
その日、私は病院に行ったので、間に合うように帰ってこれるか
微妙な感じでした。
souちゃんは心配で、先生に、
「母さん、おらへんかもしれへん」
と言ったそうで、かわいそうなことをしました。

何とか間に合うように帰ってこれて、ふと見ると、
先生がうちの家の前の坂道を自転車で・・・。スゴイ!
車をとめるところがあるかわからないので、自転車で
まわられているとのこと・・・元気だわ~。

それにしても、souちゃんは学校でどんな生活をしているのかしら?
家といっしょなんだろうなあ・・・。
「souちゃんのお兄ちゃんとお姉ちゃんもあんな感じですか?
と先生。
「あんな感じって?」
「テキパキしてます?」
「いえ、家族みんなあんな感じです」
どんな感じやねん!わらっちゃいけない。

テキパキしないから、困ることも多くて、
んでもって、手がかかる・・・3人とも。

「迷惑かけてませんか?」
「いえ、そんな迷惑なんてことはないですよ。
ちゃんとやってます」

ホントかしら?
あのキャラはクラスの中ではどんなふうなのかしら?

yumin



GW恒例

GWはなぜか、毎年「コナン」の映画を見ることになっています。それから、毎年、私の妹たちの3家族でバーベキューをすることになっています。

4日は三田ウッディタウンで「コナン」をみました。
souちゃんは最初から最後まで、ごそごそ・・・、
「どうしたん?」と聞くと、
「おもしろーない」と。

今回の「コナン」は音楽家絡みの事件。あんまりスリルがなくて、ちょっと優雅な感じだったのです。
♪アメージンググレイスに感動した私とサッチーは
「よかったなあ」と行って帰りましたが、パパは「寝てしまいよった」と。
もうっ、芸術のわからん人はしゃあないなあ。
いや、それにしても、もうそろそろコナンはいいんとちがう?

5日は3家族のバーベキューの場所が変わり、小野の叔母の家ですることになりました。
なんと、建設屋の叔父は、庭に自分でバーベキューサイトをつくり、
大きな鯉などが泳ぎ、芝桜が満開の美しい庭園(これも自作)を見ながら、
とってもおいしいお肉や焼きそばをいただきました。
だいたい、うちの家では、焼き肉などしても、私は焼く係で、私が食べる頃には
野菜しかないのが通常なので、
「こんなたくさん、食べたことない~」と感激して食べました。

バーベキュー


GW、最後の今日は庭の草引きをしました。
4月末からGWの空き時間はすべて草引きでした。
やっとどうにか終了しました。
腕が筋肉痛で、どうしようもないです。
衰えていくはずの腕の筋肉が年々発達しているように思うのは気のせいでしょうか・・・。

明日から、仕事、がんばりましょう!

yumin


三木山「宝探し」

今日は朝から、souちゃんと三木山森林公園に宝探しにいきました。
10時から16時までなのですが、10時にいったときはすでに
人がたくさんでした。
宝物カードが300枚。ちょっと探せば見つかるだろうと
思っていたのに、これがなかなか見つからず、
最初はお昼に帰ろうと思っていたのに、
souちゃんが1時まで、2時まで、3時までと引き延ばし、
けれど、宝物はみつかりませんでした。
探すこと、歩くこと、5時間・・・・
めちゃめちゃ疲れました。

でも、souちゃんの根気の良さにはびっくりです。
サッチーなら、1時間で帰ろうと言いそうなのにね。

yumin宝探し

souちゃんの朝食

今日、souちゃんは、朝、自分で卵焼きをつくっていました。
「マヨネーズ・ソース・こしょう卵焼き」というオリジナルだそうです。
souちゃんはときどき、自分で考えてお料理をします。

この前の休みのとき、私が庭の草引きをしていると、
庭に生えていたレモンバームの葉をとって、
「ハーブティ、作るねん」とうれしそうにしていました。
しばらく、縁側に葉っぱが並べて干されていましたが、
ついに、昨日、お茶になっていました。

マズかったそうですが、本当にいい香りはしていました。
ハーブティの作り方、また、調べてみたいと思います。

お料理


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。