スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

播州織 学習会

昨夜は加杉野学習会で、
3回目の地場産業部会でした。
医療の方は、医師会の勉強会参加で併用していますので、
現在進行形は、この部会だけです。

毎回、非常に勉強になります。
今回は愛プロのみなさんが参加してくださって、
播州織に携わっている若い女性の意見をたくさん聴くことが
できました。

課題点がそろそろ明確になってきました。
おもしろがってはいけないけれど、
いろいろな世代の男女が、
様々な考え方をもって、議論することは
やっぱりダイバーシティ的機能だなあと思います。

これ、いつか、まとめて発表したら、
賞もらえるかも・・・

yumin
スポンサーサイト

踊りたい。。その後

23日は好天に恵まれ、
はりちゅう夢ステージに、踊りに行きました。

何でもいいから、踊りたい!
ただそれだけです。

加西の女子高校生・大学生のダンスグループ、
はじめて見ましたが、表現力があって、すごくよかったです。
がんばってほしいなあと思いました。

前から、覚えたいと思う曲がいくつかありました。
総踊り的な曲はできるだけ覚えておくと、
どこでも踊れるなあと思いました。

なんで、そんなに踊りたいか・・・
たぶん、ストレス解消なんだと思いますが、
やっぱり楽しいです。

チームにいないと踊れないから悲しいですが、
チームにいるとそれなりの苦悩もあります。
むずかしいことです。

ただ踊れたらいい。。。何でもいい。。。

これからどんな展開になるのか予想がまったくつきません・・・。

yumin



勉強会

私が子どもの頃、だいたいの子は5,6年生から
英語や数学の学習塾にいってました。
それがごく普通だったので、
私も行ってました。けれど、それがどんなに役だったかというと、
よくわかりませんでした。

なので、お兄ちゃんは中学になって様子をみてから
塾に行くことにしました。けれど、やっぱり、
その成果は見えてきませんでした。

なので、サッチーは塾には行かないと決めて、
普段の宿題やテスト勉強をしていたんですが、
やはり思わしくない・・・。
学校での様子を見ると、さらに不安になりました。

どうしたことかと・・・考え、11月中旬から、
家で、夕飯後に勉強会をすることにしました。
中学校の勉強なんて基礎的なことさえできれば、
勉強の仕方のコツさえつかめば、
そんなにたいへんなものではないと思うんです。
部活動やその合間の友達との遊び、
成長期による心身の不安定・・・いろいろあるけど、
学ぶことの楽しさをまだまだもってほしいと思います。

souちゃんは毎月買っている問題集を、
お兄ちゃんに、
「オマエはホントに幸せや。こんなん毎日やっといたら、
中学・高校苦労しなくてすむ」
と言われ、がんばってやってます。
サッチーは毎日の自主勉強や宿題、日記、
テスト勉強を
お兄ちゃんに、
「オマエ、もっとこんなふうにやらんと
意味ないやろ」
と辛くアドバイスされながら
何とかやってます。

キッチンのテーブルで、やっているので、
私は、新聞スクラップをしたり、
明日の料理の下ごしらえをしたり、
わからないところを見てやったりしながら、
そばにいます。

いつまで続くかわからないですが、
なかなかよい感じの勉強会です。
やっぱり勉強は楽しくやって身につくことがいちばんです。

yumin

木工souちゃん

連休はsouちゃんと遊びに行く予定にしていましたが、
ここんとこ仕事がいろいろと忙しくて・・・、
というか、今までさぼっていたからなんだけど
一昨日の雨の一日、
souちゃんと丹波年輪の里で、
ウッドクラフトに挑戦しました

最初は
「ボク、そんなんしたくないのに・・・」
とぶつぶつ言っていたsouちゃんでしたが、
だんだんと楽しそうに作業していました。

木工souちゃん  木工souちゃん2  木工souちゃん

完成品はフィッシングボートです。ゴム仕掛けで動きます。
昨夜はお風呂で動かして、喜びいっぱいの
souちゃんでした。

丹波年輪の里HP


面接

日曜日はお兄ちゃんの大学の入試だった。
推薦入試なので、面接だけだったけれど、
高校でもけっこう、練習sitしたらしい。
毎日毎日、こんなこと聞かれたらこう言おう、
こんな場合はこうしようと、
家でもたいへんだった・・・・。

ついに入試の日がやってきて、
本番になった。かなり長い時間待って、
やっと面接の順番がまわってきた。

緊張がうつってきて、本当に私まで、
どきどきした。

どうか合格しますように・・・・。

yumin

オープンスクール

先週、小学校と中学校のオープンスクールがあった。
オープンスクールもはじまった当初は、
ずいぶんとにぎやかだったのに、
小学校も中学校も参加は少ないようだった。

期間中に、小学校は音楽会、中学校は生徒祭があった。
そんなに毎日仕事を休めないから、
そういう行事のときに休んでしまう。
そうすると、せっかく普段の学校の様子を公開している
オープンスクールに参加する人が少なくなる。

これって、なんかおかしくない?

サッチーの方はイケメン先生の数学の授業と、
コワイという体育の先生の授業を見た。
souちゃんの方は車イス体験の総合学習と
音楽会の練習を見た。
1人で見ている時間も多かった。
でも、行ってよかったなあと思った。

普段の様子が知りたい。普段のカオが見たい。
それで、安心する。

オープンスクールのあり方を、もう一度
見直してほしいと思う。

yumin

運が悪いんだかいいんだか・・・

最近、落ち込むことが多い。
いや、それはいそがしすぎることに、
手がまわらなくなってしまう自分の
能力のなさ、要領の悪さ。
仕事にいちばんひびいている。

もう少し前は、
どんなにいそがしくても、
時間の制約があっても
これだけのことができるという自信があったんだけど・・・
老化なのかなあ・・・。

いそがしくてもそれなりに、
うまくいったり、成果がでるといいんだけど、
どれもこれも中途半端で、うまくいかず、
悪循環に陥ると、非常に落ち込む。
(たぶん、人には見えないんだろうと思うけど)

昨日は、帰り際、souちゃんに
調べ物があるから本借りてきて欲しいと頼まれたけど、
そんな時間がなくて、帰って、
家の本棚探してると、
サッチーに
「駅伝の練習行くから、はよ、ごはんつくって!」
で、あわてて、夕食の支度をして、
これがわかってるから、朝から夕食の準備していたのに、
それでも間に合わず、バタバタしていると、
酢のビンをひっくり返して、びちゃびちゃに!
お兄ちゃんが追い討ちをかけて、
「かあさん、今日、カテキョの先生くるんやで」
あっ!そうだ!月謝の袋・・・ない!

酢のにおいで気持ち悪いし、
ご飯も早くつくらあかん、本も探さなあかん、
月謝の袋・・・、洗濯物もとりこまな・・・・
1分1秒を争う・・・・アホみたいで泣きたくなる。

そこにパパが帰ってきて、
「オマエ、今日新聞にでとったなあ」
とニコニコ。
・・・マサカ!でえしょんの写真?内緒で赤穂に行ったのにバレた?
ひぇ~っ~~~~~

では、なかった。読者投稿欄にでていたらしい。

そういえば、この間、半分ねぼけて、WEB投稿したんやった。
そっか~、あれ、新聞、載ったんやぁ。。。

急にテンションあがって、
本もちょうどいいのが見つかり、
夕食も間に合い、カテキョの先生にも袋いらないですと
言ってもらい・・・、
そのまま、ご機嫌に、駅伝の練習に行って、
souちゃんといっしょに走った!

でも~~~~~~~~~~~~~~

何も解決はしていない。。。

自分の能力のなさも要領の悪さも、変わらない。
きちんとできない仕事ならやめた方がいいんじゃないの?
ホントに、そう思う。でも、時間がない。
次々に、頼まれごとや用事ができて、
ひとつひとつこなすのに、精一杯。

あとは、運次第?
情けな~~~~い。

でえしょんまつり!

昨日は、赤穂でぇしょんまつりに行きました。
でえしょんまつりは、よさこいチームの忘年会といわれ、
踊り子たちの今年の踊り納めのまつりだそうです。
そのせいか、給水に、振る舞い酒が・・・
なんか、ウレシイ! そういうのもいいよね。

パレードをした赤穂の城下町の通りは、
景観に配慮された風流のあるとおりで、
華やかで和風のよさこい衣装と踊りが似合ってました。

こんなとこで踊るのも気持ちいいよねって
チームの人と話しました。

地元赤穂のチームの踊りもよかったし、
近くなので岡山からのチームも参加されていて、
チーム紹介の「新うらじゃ?」とてもよかったです。

ステージでは、はじめてメダルをもらいました。
やったー!
サッチーとsouちゃんにじまんしよっ!

みなさん、おつかれさまでした。

yumin

がんばったね!

1日は近くの特別支援学校の学習発表会を
見に行きました。

保育所に勤めていたときに、
指導させていただいた子が
今、2年生になって、がんばっていました。

昨年の発表会以来、1年ぶりにみたゆうちゃんは、
すごくしっかりしてきた様子で、
昨年よりも本当に落ち着いて、演技していました。
ホントにがんばってるなあと思いました。

人なつっこい笑顔も、世話好きなところも
素直さが表れていて、本当にいい子です。
大きくなっても、抱っこしたいほどカワイイです。

ゆうちゃんの成長と同時に、
お父さん、お母さんにもいつも感心します。
あんなふうに、二人で子育てできればいいなあと思います。

お兄ちゃんやサッチーの同級生の子たち、
中学校の福祉活動をしている子たちにも
出会いました。

みんなの成長がうれしくて、
久しぶりに見たがんばっておられる
お母さんたちの姿も頼もしくて、
私もがんばらなければ・・・と元気をもらいました。

それから、支援学校での特別な指導について、
考えさせられることが多く、
私も勉強したいなあと思いました。

来年もぜったい行きたいと思います。

yumin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。