スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨・・・

090130

今日は雨でした。

久しぶりやなあ・・・。

スポンサーサイト

ひょこむ「北播磨子育て情報BOX」

昨日、兵庫県地域SNSのひょこむに
「北播磨子育て情報BOX」のコミュをつくった。

文科省の家庭教育支援研究で
はじまったひょこむによる子育て支援に
協力している。

最近というか
今の時代の若いママさんたちは
PCよりも携帯でのネット利用が多いということだけれど、
悲しいかなPi-chiクラブのサイトは
ケイタイで利用できない。

よって、イベント情報などの軽い形、
気軽な情報はひょこむから発信している
「ひょうご家庭教育ネット情報ぽけっと」
へ掲載していこうと思った。

昨日、つくったばかりなのに、
「兵庫県 子育て情報」でgoogle検索すると
TOPに出てきた・・・びっくり!
それだけ、情報がないってことやなあとも思う。

幸い、
私は仕事場で北播磨エリアの全市町の広報紙を見ることができる。
情報を届けてくれるたくさんのオトモダチがいる。

がんばって更新をつづけていけるといいなあ。

家庭教育ネット情報ぽけっと

ひょこむ北播磨子育て情報BOX

yumin

練習ついに1ヶ月

1月から練習をはじめて1ヶ月。。。
踊りたいのに踊れないから
爆発して、どうしても踊りたくなっていた
これまでの心境が、
踊れる環境ができると
それはそれで飽きがくるんじゃないかと思っていた。

でも、そんなことはなくて、
日々、私の頭の中には
歓祭や南中ソーランが流れ、
イメージが踊っている。
やっぱり踊りたい気持ちは変わらなかった。

でも、ちっとも上手くならない・・・。
大体基本ができていないし、
リズム感ないし、
元はと言えば、ダンスは超苦手なんだから。。。

それでも、積み重ねと慣れで、
また、納得いくように踊れる日がくるかもしれない。

今は踊れる環境があることに感謝。

今日はまた一人お友達が増えました!!
ヤッター!

yumin

そら~090128

090128

昨日も今日も快晴でした。
朝は霧に覆われて・・・

第662回「手相、信じますか?」

大学にスクーリングで通っている頃、
たまたま講義を受けた先生が
手相を見るのが趣味だった。

見てあげるというので、
見てもらったら、
先生はおったまげた!

「こんな手相、今まで見たことがない。
あなたはすごい人生を歩む」
と何度も何度もびっくりして言われた。

何がびっくりかというと、
私の両手の平の真ん中には、
一本のラインがある。
手相では「運命線」という線なのだが、
それがあまりにくっきりとして、
手の平を上から下まで走っている。

だから、
「すごい運命を生きる」
と先生は言ったのだ。

信じるも信じないも、
「そうですか~」
としかいいようがなく、運命には逆らえないのだし、
やってくる運命を生きるしかないなあ・・・。
と思った。

あれから10年ほどたった。

すごい運命はまだこれからやってくるのかなあ・・・

yumin


サッチーの願望

サッチーのいつも一緒に通学している友だちと、
同じクラスで仲のよい友だちが、
2人ともインフルエンザで休みです。
学校ではナント40人が休みで、
そのうち20人がインフルエンザだって!

souちゃんのいちばん仲良しの友だちも
インフルエンザで休んでいました。
souちゃんは毎日、学校から帰ってくると
イソジンでうがいをしていました。

サッチーは・・・
きた、ついにきた!
今日こそ私もインフルエンザや!
と毎日のように言って、熱をはかってますが、
元気です。
食欲旺盛で、パパにそんなもんインフルエンザになるか!
と言われてます。

サッチーは過去2回インフルエンザにかかっていますが、
2回とも1日の発熱でおさまり、2日間で完治。

なもので、
「いっぺん、4日間ほど学校休みたい。。。。
私にもインフルエンザがやってきてもいいやろ~」

「あほなことを言うでない!」
と家族みんなに怒られながら、
「今日こそは、今日こそは」と
期待しているサッチーです。

yumin


そら~090125

シゲハル
夕焼けがキレイでした。

yumin

ホメラレタ!

今日は後援会の一部地域の新年会。
ナント、ホテルのホールを貸し切って
参加者80名、市内の3町で、だ。

わかっているけど、
めちゃめちゃ、いそがしい。。。
会計、受付、進行、注文・・・
全部、責任がまわってくる。
だからと言って、引っ込んではいられない。
めったに会わないから、この機会を存分に活用したい。

終了間際、幹事をしてくださった方と
ホテルの担当の方に、
たいへん気配りがうまくできていて、
今まで、こんなにやりやすい会はなかった。
と、えらくほめられた。

よけいな詮索はやめて、
正直に受けとめて、
とってもうれしい。

会がうまく進み、滞りなく終了したこと。。。
本当によかったよかった!

yumin

そら~090124

090124-1

朝焼け

090124-2

夕焼け

送迎途中、サッチーが撮ってくれた。

サッチー、練習試合出場

昨日は朝7時から
サッチーの部活の試合送迎当番で、
篠山に行きました。

3試合して、0勝3敗。相手チームは動きがいいし、
ソフトボールをよく知っていて、余裕がある。

3試合目、レギュラー陣がインフルエンザで休んでいたこともあってか、
サッチーが出た。
えっ!センター・・・・。

と思っていると即行ボールがとんできて、
あっというまにトンネル・・・2点取られた。
いつもはマネージャーみたいなサッチーに
みんなは優しいですが、
このときばかりは
たくさんの子から、
いろいろと注意やアドバイスがとんでいた。

サッチー、わかってんのかなあ。。。。
と思っていると
また、ボールがきた。今度はうまく捕った。
というかうまく捕りすぎ・・・1塁に投げてもよかったくらい。。。
つまり、内野手の守備。。。
だから、また、次とんできたボールはトンネル。。。
あ~あ。

帰ってきてから、
サッチーは気にしているだろうと思いながら、
それでも一言いってやった。

2年生のピッチャーは力一杯がんばってるんやで。
あんたが逃したから3点も入って、
すごいかわいそうやん。
あんたは今日、いつもよりがんばってたし、
真剣にやってた。わからないこともいっぱいあったと思う。
でも、みんなに悪いことをしたという気持ちを忘れたらあかん。

そういいながら、
私が中学のとき、センターを守っていて、
エラーして、試合に負けたことを思い出した。
当時の監督が嫌いで、監督の言うこときいて
一生懸命やってるレギュラーたちが
なんか憎らしくて、
もしかしたら、故意に落としたかもしれない気がした。
それから、その監督が転任するまで、
私はレギュラーから外された。

今、思えば、みんなに悪いことをした。
特にピッチャーには申し訳なく思う。

中学時代というものは
なかなかむずかしい時期で、
やる気をもって、実力を発揮することが
簡単なようで、うまくいかない。

サッチーはうちの子どもたち3人の中では
いちばん運動神経がいいと思うけれど、
全くやる気がないので、どうしようもない。

せっかくやるなら、もう少し前向きになってくれたらなあ
と親心には思うけれど・・・。

yumin

おっちゃんたちの願い

昨日の夜は
続けてやっている播州織の学習会でした。

今回は前回に続き「アイプロ」の女の子たちのほか
数名のおじさんたちの参加で、
とてもいい学習会ができました。

前回も
「おっちゃんはこんな若い子らが、
播州織のことや西脇のまちのこと、
考えてくれることがうれしいてしゃあないんや。
この子らは西脇の宝もんや。大事に育てなあかん」
と言われたのが印象的でした。

さらに、ほかの参加者の方も、
アイプロの子たちの
斬新な発想や熱意に
「元気をもらった」
「若い子等ががんばってると活気づく」
と言って、喜ばれていました。

私もうれしい・・・。

今年に入ってますます景気が悪くなっていて、
先行き不安な織物業です。
それでも、どうにかしたいと思うおじさんたちは
女の子たちに夢をたくそうとしている気がします。

おじさんたちの商売心と
女の子たちのアイデアがうまくマッチして
この企画・・・・成功してほしいと願います。

yumin

あ~もうっ!、ハードスケジュール!

昨日から、ハードスケジュールです。
今日は午後からsouちゃんの小学校の
防災教育参観日・・・
事務所にお客さんがあり、
いけませんでした・・・・souちゃん、ごめん。
でも、引き渡し訓練だけはいかねばならなかったので、
大急ぎで小学校にむかい、souちゃんと
避難訓練のお話を聞いて、帰りました。

仕事に戻り、6時半に帰宅。
7時半からのまちづくり住民会議安全安心部会の
取材にいかなければならないので、
即行、キムチ鍋をつくって、公民館へ。

同時進行で7時半から
仕事の打ち合わせがあった。
後援会の事務局会議前の打ち合わせなので、
外せない。これまた、10分で取材を終えて、
西脇の事務所へ。

会議終了10時。
帰ってきて、souちゃんが寝るまで見ていてやって、
それから、洗濯物をたたんで、アイロンがけ。
食器洗いをして、明日の食事をつくる。

明日は朝7時からサッチーの部活の送迎当番。
夜は事務所の学習会。
昼と夜の食事を作っておかないといけない。
煮物をしながら、お風呂に入り、
それでも!お手入れは欠かさず。

洗濯機をまわしながら、
ブログ書いてる。明日5時起きやん。
お弁当もいる・・・。

しかも日曜日は
中学校の廃品回収で、隣保の墓そうじ当番。
10時に後援会の懇親会に行き、
終了後に事務局の人を送迎し、
小野に直行。
印刷してもらった「ぽかぽかコンサート」の
チラシを取りに行く。
夕方、おやこ劇場の配布物を会員宅に配布し、
やっと帰宅の予定。

これで、休みが終わる。

ちっとも、何にも休みじゃない~っ!
何とかして~っ!

yumin

いのちの教室

「こころぽかぽかコンサート」の案内と
ひょこむの「子育て情報ポケット」の情報誌をもって、
多可町の子育て学習センターに行った。

いや、行こうと思ったら、
ちょっと予定が変わり、
松井小の「いのちの教室」授業の見学に行くことになった。
子育て学習センターと小学校の協同主催のようだった。

出ようとしたら、
よさこいのお友達が、昨日練習した踊りやその他
私が覚えたかった踊りが収録されたビデオをもってきてくれた。

やっと、小学校についたら、
校長先生は以前黒田庄の教育委員会でお世話になった先生だった。
いろいろとずっと前の私の行動を全部知っておられるので、
非常に恥ずかしい気がした。

さて、「いのちの教室」は西脇市ではどの小学校でも行われているそうで、
私が知らなかっただけ・・・だった。
スライドを見て、助産師の先生は身体のしくみや
子どもが生まれてくるまでの説明をしてくれる。
そして、妊娠中の重さを体験したり、産道を通る体験をする。
最後に子育て中のお母さん方の協力により、
妊娠中のお腹をさわったり、乳幼児とふれあう体験をする。

子育ての先生方や、教室の講師である助産師さんの
熱心な取り組みで、この授業が実現している。

県議会の決算特別委員会で、
学校での性教育を義務づけるように
提案した議員さんがいて、
新聞に出ていた。

今、中学生の娘をもって、
あらためて、その重要さに気づく。
正しい知識と理解が絶対必要だ。

久しぶりに子育ての先生方やお母さん方に出会った。
久しぶりに赤ちゃんに触れた。
幸せいっぱいだ。子育ては幸せそのものだ。
目を細めてみてしまった。

最近、ときどき、子どもたちがみんな大きくなったら、
家の前に赤ちゃんポストを作ろうかとか。。。。
ヘンなことを考えてしまう。

今日は一日、なんかちょっと調子狂うような一日だった。
でも、とっても幸せな一日だった。ありがとう、みなさん。

yumin

広報紙づくり

黒田庄つうしんをつくりはじめて、
はや1年が経とうとしている。

編集会議が行われないこと、
スタッフがいないこと、
やりにくいことが多くあって、
前途多難から出発して今も変わっていない。

市の広報紙なら、情報が各部署から
集まってくるかれど、
私たちはすべて自分であつめなければならない。
この要領の悪さに苛々する。

でも、せっかくつくるのだから、
精一杯のことはしたい。

思いつく限りのところに問い合わせ、
掲載記事がないか探し、取材に行く。

昨日、ゆめバンクの運営委員会があり、
出会った委員の方から、
私が書いた記事の問い合わせが
数件あったと聞いた。

ちょっと感動した。
記事を読んでくれているんだ。少しは役に立っているんだ。
すごくうれしかった。

黒田庄の情報源としての
役割を果たさなければと思う。

yumin

メイク

この前オークションで、
クリニークのリキッドファンデを買った。

今までずーっと、メイクなんて何でもよくて
どんなメーカーでもかまわなかった。
ただ、自分が気持ちいいか、
それだけが大切だった。
でも、年をとると、そういうわけにもいかず、
いろいろと気になるようになった。

お肌の曲がり角が○○才とかいうけれど、
私は絶対36才の壁が大きいと思う。

36歳の時、とても落ち込むことがあって、
また仕事柄メイクなど気にする必要はなかったので、
ヒサンな状態になっていた。
鏡をみて、さらに落ち込んでしまった。

そんなとき、よさこい仲間の人に
勧められてホームエステの器具を買った。
結構まめにお手入れするうち、
肌の感触が気持ちいいのがうれしくて、
メイク用品も考えるようになった。

ファンデーションは
粉ふきしそうなパウダーも
厚塗りしてひび割れしそうなクリームファンデも
絶対いやで、いつもリキッドを薄くのばしてつける。
そして、香りのよいフェイスパウダーを上に重ねる。

つぎに、ポイントはアイメイク、
これだけをきちんとやっておけば、
化粧直しをする時間がなくても、
一応化粧はしているように見える。
マスカラ、アイラインかな、、、
これもやりすぎると、若い子みたいに怖くなるから。
うすく、うすく。

クリニークは美容師の子がいいと言ったから
試しに買ってみた。
付け方が悪いのか、いまいち・・・。

それより、またこれも試しに買った
セプテムの基礎がすごくいい。
特にクレンジングと美容液は肌にしっとりなじむ。

化粧品って、固執するより、
ときどき変えてみるのが良いと思う。
ちなみにクリニークのファンデも、セプテムの基礎お試しセットも
3000円もしない。
お金をかけずに、キレイに見せる努力をすることは
おしゃれの鉄則だよね。

yumin

そら~090120

090120-1

真っ青!


090120-2

輝く太陽!

そら~090119

090119-1

朝日がキレイに出てきました。

090119-2

空が朝から青いです。

秘書の仕事

短大なんかには「秘書科」というコースがある。
最近は文科省認定の「秘書検定」なるものまであって、
就職に役立つ資格の一つだそう。

どんなことを学ぶのかなあと思う。

私は秘書でもあり、事務員でもあり、
電報配達人であり、会計係であり、
接客もすればお茶くみもする。

この仕事で一番おもしろく、
責任のあることは
適切な判断をすることである・・・と思う。

私は議員の代わりに、現場を見にいったりしないし、
相談事をきくことはない。
けれど、それをいつ、どのように伝えるか、
その返事をいつどのようにするかなど
いかに物事がスムーズにすすみ、
だれもが気持ちよくいられるかに
気を配ることが重要だと思う。

議員が政策や議会のほかに、
余計な雑用をしなくてすむように、
必要なことそうでないことを
適切に判断して、
議員の仕事、私の仕事、他の人にお願いすること
に配分する。

もちろん、議員は何でも自分でしてしまう人なので、
私が把握していないこともたくさんある。

あまりに広い分野にわたり、
多くの知識が必要で、理解できないこともあり、
能力不足で悩むこともよくある。
これって自分にあった仕事だろうかとも思う。

いずれは、子どもたちがみんな大きくなったら、
やっぱり学校や子育ての場で仕事がしたいけれど、
まあ、それまで、何とかこの仕事をがんばってみようと思う。

yumin

お兄ちゃんの経済観念

昨夜はサッチーとコイバナでもりあがった。
そして、最後は
「にいちゃんに彼女ができたら、母さん、絶対彼女にあやまるわ」
というと、
「私もあやまる」
ふたりで、彼女になんてなってもらえるなんて、申し訳ないよなあ。。。
と言った。

お兄ちゃんは
おそろしくお金の使い方に厳しい。
小さい頃から、あんまり何も買ってやったことがない。
友だちの多いお兄ちゃんは
うまいことわたって、何でも持っていた。
一度、買った覚えのないものが筆箱の中に
あるのを発見して、びっくりして問い詰めると、
友だちがいらなくなったペンをくれて、
何か交換しようとまた別の友だちに言われて
物々交換のあげくに手にいれたものらしかった。

カードゲームのカードなど
買ってもいないのに、
箱一杯あった。
心配になって、先生に相談にいくと、
先生は笑って
「いやあ、この子、カオ広いからねえ。
うまいことやってるんでしょ。心配ないですよ」
と。

昔からいうと、
ニンテンドー64、セガサターン、プレステ・・・
みんないらなくなったものをもらい受けた。
DSとプレステ3は、自分のこづかいをためて買った。

「おれなあ、食べるもんに、金使いたくないねん。
食べたらなくなるもん」

学校の行き帰りにコンビニによってる高校生は
日常なのに、お兄ちゃんは学食すら行ったことがない。
金遣いのあらい友だちとは一線をひく。

大学生になったら、
どういう生活をするのか、非常に興味深い。
この経済観念、いったいどこからでてきたんやろうかと思う。

絶対、結婚したくないタイプやと、
ひそかにサッチーと話している。

yumin


9条の会講演会

今日は午後から多可町の9条の会の講演会に行きました。
西脇の立ち上げの段階で、
「応援します」といっておきながら、
結局何年もいかないままでした。

「憲法9条を守る会」は全国組織となり、
運動が進んでいます。
でも、どうして、私が二の足を踏んでしまったか・・・
なんていうか、
「住民運動」というやり方がすごく古くて、
しんどい気がするからです。

今日は、朝日新聞の記者で世界各国で取材をされている
方のお話を聴きました。

お兄ちゃんが生まれてしばらく、
はじめて母親になり、
子どもへの愛情とか愛しさを知った私は、
母性は世界各国共通だと思い、
世界中の子どもたちの幸せを願うようになりました。
その頃の私の目線は世界にありました。

平和ボケした日本の中で暮らしている私たちは
今、飢えて死んでいく、戦争で親を殺される子どもたちに
何もできないのか・・・・。
いつも、申し訳なくて耐えられない気持ちでいっぱいでした。

読みあさった本の中で、
内戦中だったカンボジアに、選挙を手伝うボランテイアとして
派遣された主婦の方の手記がありました。

彼女が内戦中のカンボジアで
日本人であるとわかって言われた言葉は
「なんで、日本人がこんなとこにいるの?
日本は平和の国でしょ?」

その一節が、私がその本を読んだすべてだった。

世界の中で日本はどうなのか?
世界のために日本はやるべきことができているのか?

今日は世界の中の憲法9条の話が聴けた。
やっぱり、私が読んだ本と同じように
世界では、日本の憲法9条がとても評価されているということだった。
なのに、当の日本人がそのことに気づいていない。
外国の方がよほど、そのことを理解していると・・・。

私は日本人を信じている。
たとえ、選挙に行かなくても、政治に興味がなくても、
みんな、憲法の大切さや戦争を恐れる気持ちをもっていると思う。
それを引き出せていないのだと思う。

実は話を聞きながら半分頭が寝てしまっていたので、
帰りに講師の方の本を買った。

世界から見た日本、平和の国日本、
読んだら、子どもたちとまた話をしたい。
学校でもこんな勉強してくれたらいいのに。。。

yumin

souちゃんコレクション

先週から、
souちゃんがアイロンについているコードをとめる
(なんていうなまえのものか?)ものがほしい
と言うので、
また何をしているのかと思ったら、

コレクション・・・
みんな形がちがうと見せてくれました。

090118-2

集めて何をするのか・・・。

この間はコンパス分解して使えなくなったし。。。

知らない間に家の中に、
なんかつくってあって、つぶしたら怒るし。。。

souちゃんはいったい何がおもしろいのか、
すごく不思議です。

yumin

そら~090118

090118

今日は午後から雨でした。

進路

昨日、パパが職場の同僚の息子さんが学生結婚すると言った。
また別の同僚の娘さんはすでに学生結婚をしている。

私はそばにいたサッチーに、思わず、
「アンタ、結婚したいの?」
と聞いた。
サッチーは「うん!」とにっこり。
「一生、続けて仕事やりたい?」
「そーでもない」

本好きなサッチーは図書館司書として、
図書館で仕事をするという将来の目標をもっている。

でも、同じ図書館で働いても、
国公立の大学で図書館情報学などを学ぶと
国立や県立の図書館で仕事ができるが、
市町や地区の図書館などは、
アルバイト程度の職にしかならないだろうと思う。

女とか男とか関係ないのかもしれないけれど、
サッチーはどう見てもバリバリ仕事をするタイプではない。

となると、現在、「勉強しぃ、勉強しぃ」と怒られるのは
怒られ損だ。どこでもいける高校にいって、あとは資格を
とる方法を考えればいいだけだ。

せっかく大学いっても、すぐヨメに行くんじゃ意味がない。
大学で勉強するということは、社会に役立つ専門知識を得るということだ。
活かさなければ何もならない。

souちゃんは、工業高校に行って、ロボットを作りたいという
夢がある。

小さいうちからそんなことを決める必要もないけれど、
子どもに夢や目標があれば、
それに近づくように、環境を整えてやることが大切なんだと思う。

「勉強しなさい」というだけでは、親子関係を悪化させるだけだ。

パパの一言で、急に、そんなふうなことをさとった。

yumin

留守食

今日は朝から、黒田庄つうしんの取材に行き、
その後、おやこ劇場の会議に出て、
午後は事務所開放日のため仕事だった。

つまり、家族の朝食と昼食を作っていかないといけない。
ひどいときは、3食をつくるときもある。

留守にするのが後ろめたいので、
何とかごまかすために、子どもたちが喜ぶものを
作っていく。

今日はおにぎりと焼きうどんをつくって、
出かける用意をして、キッチンに戻ると、
あれっ?ない?焼きうどんのお皿が3つしかない!

ぽかんとしていると、パパが
「ああ、ワシが食った。いや、いい、いい、昼いらん」
とごまかした。

こんなことはよくあるから、
お皿のラップに名まえシールを貼っていく。

帰ってきて、留守食に満足だとだれも何も言わない。
食べ物につられる単純な家族のおかげで、私は休日に出かけられます。

yumin


大和でコケた!

今日は大和まで、弔電を配達。
車を道沿いにとめて、
車から降りて1歩2歩、ひぇ~っ!

思いっきり、ヘッドスライディング!

弔電と車のキーはどっかに飛んでいったと思ったら、
そばで遊んでいた小学生4,5人が
「だいじょーぶですか?」
と飛んでいったものを拾って、駆け寄ってきた。

なんて、やさしい!
大和の子どもはホント素晴らしい!!

帰りがけ、よく見ると、
鳥獣被害が多いのかそこら中に網が張り巡らせてある。
ヒールが網にひっかかったとしても不思議はない。

最近、ヒールの靴になれて、コケることなどなかったのに。

サッチーに言うと、
「私、コケてる大人なんて見たことないで」
と笑われた。

でも、私、覚えてるだけでも、
コケたことも、溝にハマったことも数回あるけど。
貴重な人材やなあ。。。

yumin

そら~090117

090117

今日は良いお天気でぽかぽか。。
思わず、窓まで開けちゃいました。

夕日もいい感じですね。

サッチー、練習の感想

この前、練習に参加したサッチーの感想。

ひとりの人はめっちゃ踊りがカッコイイし、
もうひとりの人は、バレエやってたんちゃう?
すごいバランスがとれてキレイ!

で、母さんは?

母さんは・・・・
今にも倒れそうでコワイ。

コワイ?

うん。痛々しい。

痛々しい?

うん。べつに力入れなくてもいいとこまで
力一杯で、倒れるんちゃうかと思う。

・・・・。

そうか、カッコイイとかウマイとかいうのは
期待してなかったけど、
そんな人を不安にさせるんじゃあ、アカンなあ。

そういえば、ひょこむのときも
リーダーの方に毎回何度も
「yuminさん、大丈夫?」
と聞かれた。。。なんで、そんなに心配なのかと思っていたら、
そうか、そうだったのか・・・。

必要なのは
自信と体力かなあ・・・
体重だったら困るなあ。。。。

yumin

地域SNS家庭教育支援・・・委員会

今日は午後から県庁で、
地域SNSを活用した家庭教育支援事業の
実行委員会がありました。

11月から仕事がいそがしくて、
すっかりごぶさたでしたが、
ポータルサイトが完成したということで、
気になっており、
今日は絶対出席したいと神戸まで
出かけました。

11月に地域の子育てフリートークで
ネット情報の活用について
乳幼児を子育て中のお母さん方に
話していただきました。

そのとき、子育て支援にネット利用はむずかしいなあと
感じました。
けれど、ポイントは見えました。

そして、今日の実行委員会では
モデル地区として実証されている2カ所のアンケート集計を
見せていただき、やっぱり同じだと思いました。

お母さん方はいそがしい、
乳幼児との生活の中でPCを利用する余裕がない、
と思います。さらにちょっと使わない間に
ハイスピードで、技術が向上し、ついていけません。
自分のほしい情報にたどりつくまでには
「もう、いや」になってしまう・・・

そんな現実のお話も出ていました。

けれど、私がPi-chiクラブのHPを作り、
子育て支援情報を発信したいと思ったのは、
自分がそれを経験したからです。

今でも、私がHPにこめる思いは変わりません。
子育てに悩んで、ネットにでも頼らないと仕方がない。。。
という状況になったときの救いでありたい。

地域SNSをそれとどう結ぶと生きるのか、
はっきりと見えていなくて、
意見もきちんと言えていません。

でも、なんかそこまで見えてる、
喉まできている声が出ないような感じです。

今年度3月で終了して、2年目に入ります。
この事業が文科省の研究事業として
このままつづくのかはわかりません。

でも、せっかくお金も労力も使うのだから、
兵庫県の財産になるようなものをつくってほしいと思います。

私が何をすればよいか・・・もう少し考えます。

yumin

そら~090116

090116

雲のある夕焼け。。。

オレンジのキレイな夕焼けもいいですが、
私はブルーグレイの曇った夕暮れが好きです。

保育園もちつき大会で

来年度が最後になるかもしれない・・・
と、昨日わかった保育園のもちつき大会があり、
黒田庄つうしんの取材に行きました。

園児の祖父母のみなさんや
障害者の作業所のみなさん、宅老所の方・・・
園児は元気にかけ声かけて、もちつきが行われていました。

souちゃんが保育園のときの担任の先生がおられました。
今まで当たり前だったことが、
すごくありがたいと思いました。

ベテランの先生方、地域との信頼関係・・・

どこにでもあるものではないと、
民営化を前に、複雑に考えました。

まちづくりで何がいちばん大切か、
ずっとずっと言い続けてきた。
子どもを育てること、ここにヨメにきたことを
幸せに思う子育て支援をすること。。。。

ヨメがこなかったら、
子どもがいなかったら、
地域は消滅します。

地域でいっしょに考えてほしいです。

yumin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。