スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅桜編

昨日は、サッチーとsouちゃんと
前から楽しみにしていた「銀魂劇場版 紅桜編」の映画を観に行った。

大人気だから、どこでもやってるのかと
思ったら、兵庫県では2カ所しかやってなかった。

でも、ひとつがHAT神戸だったので、
これはいけると、チケット予約もして
ワクワクして待ってた。
[
「わくわくするぅ~」と
いうのがこのところの私とサッチーの口癖だった。

銀さんは、カッコイイ。
めちゃくちゃカッコイイ。

ああいう人って、現実にはいないんやろか~

というと、

サッチーが「おらんやろ~」と笑った。

高杉と桂サンが、松陽先生の話をするところ、
桂サンと銀さんが、パラシュートでとんでいくところが
私は好きだった。

サッチーはテーマ曲「バクチダンサー」を
バックに天人(あまんと)をぶったぎる
銀さんと桂サンがよかったそう・・・

souちゃんは、
ナント、映画が始まる前に、
後ろの席におばさんに、ジュースを背中にかけられて、
笑い事ではなくかわいそうだったけど、
ホントにマンガみたいな出来事で
笑っちゃった。。。ゴメン

「銀魂」は「龍馬伝」と重なるところが
いっぱいあるし、
登場する女の子がみんな気が強いところがいい。
何より、
お気楽なのに、まぶしいくらいの魂をもつ銀さんに
惚れてしまう。

いやぁ、ホンマに、現実にあんな人に会いたい。

銀さん


yumin
スポンサーサイト

生き方

最近、ふと気付いたことがある。

私は今までずっといつも一生懸命生きてきた。

役に立ちたい、必要とされる存在でいたい
という思いが強く、
それが果たされてはじめて
自分の生まれてきた意味が、
生きている意味が
見つかるのだと固く信じていた。

さらに、
自分が成し遂げたものを
次の世代の残したいし、私が学んだことを
受け継がせたいと思ってがんばってきた。

そんなこと、考えなくていいのではないだろうか。

ふと最近気付いた。

もう、10年以上も前になるか、
松本サリン事件の被害者家族の河野さんの講演会で
司会をさせていただいたことがある。

そのとき、河野さんが講演の冒頭お話されたことが
不思議でたまらなかった。

「私は自分の一生は特別なものでなくていい。
足跡を残さずに、あんな人がいたなあということさえ、
忘れられていい、そんな生き方をしたいと思っていた」

ええっ、そんな、なんてさみしい生き方やろ。
なんで、そんなこと思われたんやろ。
不思議だった。

今、何となく、そのことがわかる。

私は、何かを成し遂げなくてもいいし、
次世代の何ものこさなくていい。
一生、その時々で自分が
やろうと思うことをやればいいんだと。

そう思ったら、ウソみたいに肩の荷がおりた気がした。

yumin

小沢さん

またまた、新聞を賑わしている小沢さん。

内閣支持率を下げている原因と・・・。

みなさん、新聞きちんと読まれましたか?

私が読んだ新聞では、
専門家のコメントは全部検察の方が
おかしい・・・というものだった。

だって、大体、政治資金の報告書の
あやまりがここまで事件になるんでしょうか。。。

ちょっと前までの政治家なんて
みんな同じようなのことやってて、
だれが同じことで追求されてもおかしくないくらい
なのに、

マスコミは、ホントに異常だと思う。

絶対おかしい。

政治にかかわる仕事をしていて、

私は
小沢さんに断固マスコミと戦ってほしいと思うし、
政治家が人気取りの商売ゆえに、
それを逆手にとられて、
本当にやらなければいけない仕事が
できなくなるのは、
真に国民にとっての不利益ではないか!!

と思う。

まあ、私は根っからの小沢さんファンだから、
そう思うのかもしれないけれど、

今のマスコミはおかしい。

儲けしか考えない、マスコミの本当の
役割を果たせないことは実に情けない。

と思う。

国民を率いているのは、
内閣であり、マスコミではない。

世論をつくるのはマスコミでなく、
正しい情報を把握している国民だ。

yumin

パワーのみなもと

3年生になって、
担任の先生と副担任の先生がすぐ
家にきてくださった。

学校の話をあれだけいやがっていたくせに、
「なんか楽しそう・・」
だと言い出す。

小学校からの親友から、
「同じクラスになったから、学校きてよ」
とメールがくる。

人見知りの親友が心配になったらしい。

「学校、いかな!」

いや、あの、あまりに急じゃないかい。。

どっかにしまっていた制服をだし、
靴をだし、バッグをだし、
自分で名札を縫いつけ、

プレッシャーに耐えられない様子で
うろたえていたけれど、
朝も早起きして、自転車で学校に行った。

先週のこと。

学校では、大騒動で、クラスいや学年中から
面会者が殺到したらしい。

「帰ってきた」と電話くれたのがお昼すぎ。
4時間目まで勉強したという。
さすがにひどく疲れたようだった。

その後、その日に会えなかった友達から
電話があり、
また、その子を心配して、
「学校、いかな」
と昨日、自転車で登校。

私は2時に帰ると、まだだれも帰ってなくて、
さらに3時になっても、帰ってこない。
そのうち、souちゃんが帰ってきて、
いっしょにテレビを見ていたけれど、
やっぱり、サッチーが帰ってこない。

たまりかねて、souちゃんと学校まで見に行った。
ちょうど、部活後、下校中の生徒たちに出会った。

こともあろうに、部活の見学までして帰ってきた。

サッチーは、何も変わらない。
学校に行く姿も、帰ってくる姿も前と同じ。

本人いわく新種の病気は、
治癒どころか治療さえしていない。
まだ、カウンセリングがはじまったばかり。

けれど、毎日「しんどい、しんどい」
と連発しても、常に前を向いている。

前を向いて、がんばろうとしている。
とりあえず、ヤマは超えた。

「がんばれ」とは言わない。

見守るのが私の役目。

「サッチーのパワーのみなもとって何やろ?」
友達の一人が言った。


yumin

コンサート順調に

ベルディの自主企画事業の審査でとおり、
多可町あげての後援となる。

ポスターや看板、新聞社への情報発信、
ケーブルテレビ、町広報・・・

資金の収支管理もほぼしていただけるよう。

すごいわ、ホンマに!
感謝感激です。

ということで、
けれどこの審査の資金には
収入に多額の助成金が含まれていて、
つまり、助成金をもらえることが
前提なわけで、
チケット収入など最初から
期待してないわけだし。。。

助成金ありきで進める強引さに、
内心ひやひやだったんだけど、

いやはや、

今週、めでたく、
3つ出した助成金のうちの1つ、
木口財団さんの助成交付が決定し、
やっと、ほっとした気持ちで
いや、新たな気持ちでがんばるぞ~的な感じで、

ハイテンションです。

さて、
現在の作業は、チラシの作成、
当日に販売をしていただく身障者小規模作業所さんとの
打ち合わせ。

そして、11月に決定した西脇での講演会の調整。

もう、しんどいなあと思うときもあるけど、
わくわくが止まらない。

私一人でなく、たくさんの人の力が合わさっていることが
大きな機動力だと感じます。

yumin

フリマ資金づくり

今日は、北播磨市民活動支援センターの5周年を記念した
アルシェ・フェスタinエクラ が行われ、

こころぽかぽかコンサートの
資金づくりのためのフリーマーケット出店があり、
参加しました。

数日前に、北播磨全域に入った
新聞折り込みの影響らしく、
思ったよりもたくさんの人出。

売り上げも思った以上で、よかったです。

フリマもイベントも、

スタッフの方が楽しいし、おもしろい。

別に何も特にもならないことだけれど、
知らない人と出会ったり、
お話したりすることが本当に楽しいのです。

また、無礼講的なのがイイ。

縁というのは不思議なもので、
いろいろな人や団体やグループとつながることで、
不可能であったことも可能になり、
分かり合えなかったことも分かり合えたりする。

このコンサートを通じて、
行政より先に、私たち子育て支援団体は
北播磨をつないでいると思う。

yumin


地方の末端では・・・

今日は黒田庄町の愛育班総会。
前述のとおり、役をもらったので、
出席。

総会のあと、
各集落にわかれて、
民生委員さん児童委員さんとの懇談があった。

うちの集落はどうなっているのか、
どう考えても市が把握しているはずもないことを
だれが把握しているのか、
民生委員さんなら、ずべてか・・・
と思っていたら、それもどうやら、
あやしい。
当たり前だけれど、助け合いと言っても
所詮他人のことに立ち入ることはできない。
むずかしいこと。

市の健康福祉課の課長さんのお話では
数年後、市では3人に1人が高齢者という。
それにどう対応するか、
できるだけ人の迷惑にならないように、
自分で健康管理をすること、ということだった。

何だか、ちょっと、そこまでくると、
空しくなってしまう。

昨日は国を動かすトップを見て、
今日は地方の末端、集落の実情を見る。

何というか、
国が抱え込まなきゃいけない問題の大きさに、
与野党が楽しく、パフォーマンスしてる国会が、
小さく見えた。

yumin

東京

昨日は朝3時に起きて、篠山口から5時の電車に乗り、
新大阪~東京間を新幹線で、衆議院会館に10時着。

日帰りで東京行き。
10時~18時の日程では下手すると2泊3日。
そこを日帰りで何とか・・・。

政治スクール2日目は、国会&党本部の見学。
委員会傍聴に本会議傍聴、大臣室訪問、国会議事堂見学、
昼食も豪華な国会食堂で、
トイレに行く時間もあせるほどの
めまぐるしい日程だった。

最後に、兵庫の代議士の先生方の
近況報告と質疑の時間があり、
それが私にとっていちばん興味深かった。

参加された方とも少しお話する時間があり、
これもなかなか勉強になったし、
党所属の市議さんとのお話にも
いろいろと情報になることがある。

帰りの電車はクタクタで、帰ったらバタンキューで
寝てしまったけれど、朝はすがすがしく
「行ってよかったなあ」と目覚めた。

普段、政治について話ができることがあまりない。
自分の考えとか、自分が不思議に思っていることとか
話せる人がいないし、
果たして、自分がどこまで
らしく政治について語れるのか、とも思っていた。

だから、すごく楽しかったんだと思う。

いちばん、感じたことは、
地方と都市の差。
数の論理はどこまで通用するのか、
ということ。

分野関係なく、それが課題だろうと思った。

今朝、souちゃんが、
「母さん、東京で何見たん?」
というから、
「鳩山さんやろ、長妻さんやろ、田中真紀子さんやろ、
残念ながら、念願の小沢さんには会えなかった」
と言ったら、
「えぇっ!生鳩(なまはと)!」
と。。。

笑ってしまった。そうそう、生鳩さんにはSPが
いっぱいくっついていて、歩きにくそうやったわぁ・・

yumin


新年度

今夜は村の集会所がいっぱいだった。

老人クラブ、小学校・中学校の各子供会、愛育班の
役員会だった。

パパがどうせおんなじとこ行くんやから、
どっちもカオ出せばいいやん。。。

と言って押しつけられ、
7時半~子供会、8時~愛育班の役員会に行った。

うちの村には婦人会なるものがない。

10年ほど前だったか、消滅した。

愛育班はあるにはあるが、機能していないようだ。

3月に来年度の隣保役員が当たっているので、
引き継ぎの役員会にでてほしいという連絡があった。

その日は仕事だったので、欠席しますと答えた。

何のことはない。

その会議に欠席した人が、村の役員になるという
暗黙のきまりがあり、私を含めて欠席した3名が
班長・副班長になった。

3名は絶句した!!

婦人会のないうちの村では、
愛育班が敬老会や高齢者のいきいきサロンの
お手伝いを村の役員さんと共にやっていた。

それが、どうも、それさえ、やらなくなってきたらしい。

うちの村は町内でもいちばん大きな班組織であり、
補助金をいちばんたくさんもらっている。

それなのに、大した働きもせずに、
慰労で費やすらしい・・・。

大問題だと思う。

私はホンマに、ホンマに、やりきれないほど悔しい。

私はよそからヨメにきた人間だけど、
自分の住んでいる地域に愛着があるし、
今まで、若くて礼儀知らずだった私に
いろいろ親切にしてくださった方々に心から
感謝している。

だから、何か役に立ちたいと思うし、
この村が廃れていくのは悲しい。
それより何より、同じ村に住んでいて、
助け合いができないようになることはもっと悲しい。

どんどん、どんどん、高齢化し、子供が少なくなり、
空き家が増え、高齢者家庭が増える。
心配り、気配りのできる、
村を引っ張っていっていく女性が見あたらない。

会議の最後には、
こんなものはもう必要ないのでは、、、
と言って、
本来ならリーダーになるべき年代の人たちが
帰っていった。

必要ないなら、だれが、この村守るんですか!
村組織はいらないんですか!

今回のことで、私は新年度初頭から、
たいへんなショックを受けた。

それでも、やっぱり、まだ私たちの年代は何もできない。

yumin

春・新学期

昨日はさくら満開のいいお天気だったのに、
今日は肌寒い一日でした。

souちゃんは6年生になり、登校班の班長、
地区別児童会の地区長、クラスの副委員長に
なったそうです。

「たぶん、落ちると思うけど・・・」
と言って立候補するそうで、
何故かわかりませんが、
何でもなりたがるヒトです。

5年生1年間で驚くべき成長をしたsouちゃん、
その勢いで、小学校生活最後の1年を有意義に
過ごしてほしいです。

今日は新しくサッチーの担任になった
中学校の先生が家にきてくださいました。

サッチーはいつも元気なくせに
よそゆきの声で受け答えしていました。

今まで、一切、学校の通信的なものも
目を通すことがなかったのに、
ちょっと興味をもっておりました。

春は、新しいことが多くて、疲れますが、
私はけっこうその緊張した期間が好きです。

新学年、新学期、いいことがありますように・・・

yumin

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。クリックお願いします。

うちの男性陣

サッチーが元気がない。。。
2,3日前からパパがしきりに心配している。

私なんてのんきに政治スクールなんぞに行ってると
いうのに・・・

新学期前だから、いろいろと思うところがあって、
しんどいんやと思うよ~。

とか何とか、

でも、私はそんなに心配していない。

うちの男性陣はみんなやさしい。

お兄ちゃんも、souちゃんも、
サッチーはわがままだの、うるさいだの、
言っても、

2人とも、エライなあと思うほど、
サッチーへの配慮がやさしい。

私なんか3姉妹の長女で、
頼りになる男の人なんて、まわりにいなくて、
そんな優しさとは無縁だった・・・

心からウラヤマシイと思ってしまう。

優しいだけじゃいけないけれど、
お兄ちゃんもsouちゃんも
きっと家族を大事にする夫なりパパになりそうな
気がする。


この前、病院でも医師の先生に「幸せですね~」と
言われたのだけど

ホント、サッチーは幸せものだなぁ。

そして、自分でもそのことに気付いているから、
がんばって毎日過ごしてるんじゃないかなあ。

yumin

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。クリックお願いします。

政治スクール

昨日、1回目の政治スクールがあった。

会場のある階でエレベーターを降りるや、
この間、事務所にきてくださった2人の県議さんに出会い、
あいさつをした。

席につくと、
うちのセンセが親しくしている近隣の県議さんの秘書の
方に声をかけていただいた。

そして、その後もまた別の県議さんに声をかけていただいて、
何というか、ちょっとは緊張してきたのに、
すっかり、前からいた場のような感覚になってしまった。

スクールの校長である県連代表の代議士さんの講演は、
とてもよかったです。
だれが聞いてもわかりやすい話で、納得いく話です。
なぜ、今、民主党かということを、
説明するのはなかなかむずかしいと思うし、
当たり前のことをしているのに、
当たり前のことをしていなかった前政権と
比較され、「やっぱり・・・」なんて
ことにもなりかねない。
その部分をクリアーして、納得させる話を
聞きやすい口調と声で話されるのは、
たいへん心に響きます。

さて、その次に、若手議員さんによるパネルディスカッションがありました。

もう、ホンマに、大きくうなづくことばかりでした。
うちの事務所が日々悩むことと同じことを言われていたり、
政権与党の地方議員のつらさとか、
また、選挙の経験談でも、
「そうそう」とうなづく
ほほえましいと思う内容でした。

年齢制限のあるスクールで、主催側も青年局なので、
私などは高齢の部類。
どうしても、「みんな、若いなあ」と感じてしまいました。

県連青年局の皆さんは、
ほとんどが志をもち、国を、県をかえてやろうと
自力で、勝ち抜いてきた方たち。
仲間を求めて、ここにおられると思います。

政党として、会派として、
地方を改革するには、この方々にがんばってもらわないといけません。

さて、私は何ができるんでしょうか。

会場を笑わせてしまったおちゃらけた自己紹介。
この場で、自分の志を主張するには
トシとりすぎたなあというカンジ。

とりあえず、自分の位置というものを意識して、
自信をもって、常に知性的に(ホントはそんなもんないけど)
参加したいと思います。

来週は東京・・・

yumin

民主党のお客様

今日、事務所の前に、なんか変わったバスが
止まって、はて?

と思うと、

4名の民主党の方が
入ってこられ、順に、名刺をわたされ、
「こちらの議員には、こんなふうな、あんなふうな
ことで、お世話になってます!!」

みたいなカンジで、

「今日は、北播磨に入ってまして、
三木から次は加西まで行きます!」

いやはや、圧倒された。

何より若さの勢いというか、
ものすごいアピール力というか
すっかり驚いて、
けっこうどんな場面でも、
それ相応の応対ができると自負していたけれど、
愛想でさえ、言えなかった。

うちのセンセは、昔ながらの政党組織は
苦手だけれど、民主の若い議員とだけは
話が合うと
常々言われていたのは、
なんか、学生の熱さみたいなものが
溢れていて、きっと生徒に囲まれていた
教師の精神に合うからなんだろうなあ
という気がした。

参議院の候補者に抜擢された女性の方は
元キャリアらしいけど、
すっかり政治家のオーラを出されていた。
小沢さんに口説かれたとか・・・
小沢さんの秘書の方もいっしょにお見えになった。

うちのセンセは留守だったので、
すぐに帰られた。鳩山さんのポスター貼った
民主党のでっかい街宣バスで。。。


新年度初日から、こんな勢いを分けてもらって、
なんか、おもしろいことが起こりそうな1年になる気がした。

土曜日から県連のスクールに行く予定。。。


yumin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。