スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番外編 東京

昨日、電車でとんだ目にあったとき、私はホントにのんきな人で、ウトウトしてましたすると、ひとりの若い女性が「みんな、あっちに乗り換えてますけど?どうします?」と話かけてくれました。私は飛び起きて、「あっ、そうですね、行きましょう!」と半分寝ぼけ眼で、となりのホームの電車に乗りました。そこで、その女性とおしゃべりしながら、そうだ!新神戸から新幹線乗ればいいんだ!と思いつき、その女性にそのことを告げて、電車を降りました。何だかその女性のさわやかな印象が今でも瞼の奥に写る感じです・・・・

昨日、交流会に行く前に、まーったく知らない人ばっかりのところで、どうしようかと思いつつ、携帯で話していた隣の若い女性に「行きましょうか」と声をかけました。
そうしたら、帰り際にその女性とエレベーターでいっしょになり、駅までいっしょに行きました。その間のおしゃべりも楽しかったです。
前回、東京に行ったときもそうでしたが、ぜんぜん知らない人なのに、楽しく親しげに話ができることが、本当に楽しいんですよね~。これって、ぜったい快感です。

東京はおもしろいです。何でもありで、だれも何も言わない。何が信頼できるのかわからないのに、動いてる。前見て歩かないとだれかにすぐぶつかりそうになって、道路で立ち止まったりなんかできないほど、人がいっぱいいて、誰も私のことなんて見てないと思うと、何でもできそうなんです。

今日は渋谷で、金髪巻き髪でショートパンツはいた女の子がいっぱいいる109に入りました。おしゃれでかわいいなあと思いました。いいなあ、若いということは・・・。
でも、サッチーのおみやげはそこでは見つかりませんでした。ちょっと、サッチーもこんなになったら、どんな感じだろうと想像してしまいました

yumin

スポンサーサイト

テーマ : (^ー^)(ニヤリ - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。