スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少子化時代の企業経営戦略

今日は県民局と兵庫労働局主催の少子化対策の企業向けセミナーに行きました。
・・・ヒドイ!企業対象なのに、企業の参加者はいません。西多可と加東の行政の人と男女共同参画の委員をされている方だけ?ではなかったでしょうか?

講師の先生はサンテレビにも出演されているという有名な先生だったのに、あまりにももったいない。

企業が少子化対策をそれだけ甘くみているということか、それとも、県民局のPR不足なのか・・・。

ま~ったく、ため息が出ます。

ところで、会場で、黒田庄の読み聞かせボランティアでいっしょの方と多可町で男女共同参画の委員をされている方にお会いしました。もう、お孫さんもいらっしゃる方たちですが、このセミナーを聴こうとしてくださるという姿勢がうれしかったです。

それから、県民局の子育てひろばアドバイザーさんと多可町の子ども課の方にお会いしました。こちらも久々にお会いできて、少しでもお話できて、とてもうれしかったです。

企業の子育て支援、もっと、PRせねば。。。と本当に思いました。働くお母さんが少しでも楽しく子育てと仕事を両立できるように、絶対的に企業さんを啓発しなければ・・・。帰ってきて、センセイに「企業訪問に行くときに、子育て支援の一環として、こういうことも話してもらえたら・・・」と私が話しているのに、いつのまにやら違う話題・・・もうっ!

男の人って、なんかひどくない!?

yumin
スポンサーサイト

テーマ : ( -_-)旦~ フゥ - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。