スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3連休・・・25日その2

以前から親しくしている方のおうちで、夕方からコンサートがありました。個人の家でコンサート?とみなさん驚かれるのですが、とても広い倉庫があり、うってつけなのです。

出演は大学生・高校生のバンド、トランペットの演奏、小学生のハンドベル・・・。

そうなんです。お兄ちゃんの友達が出演していて、またそれもめっっちゃウマかったので、感動しました。確か、文化祭で何かやってた・・・ように思うんです。今日が人前ははじめてと言ってました。いやあ、それにしても歌もウマイし、ピアノもすごい。帰ってきて、お兄ちゃんに、「あんたの友達、すごいわ。1曲つくってもらっとき。そのうち有名になるかもよ」と言ってみました。お兄ちゃんは「へえ~、そう、。そういや、そういうことできたなあ、あいつ」とかさめてましたが・・・。

また、ハンドベルはサッチーのお友達がたくさんいます。これにもすっかり感動してしまいました。ハンドベルってみんなでたったひとつの音を合わせてつくっていく音楽です。いっしょに聞きに行ったサッチーに「これ、私にはぜったいできない。だって、ぜったい間違えないなんてあり得ん。人に迷惑かけると思ったらよけい緊張してできひん。あの子らすごいわ」と言うと、「そうやなあ、母さんやったら、テーブルクロスごとひっくりかえって、すごい迷惑かけるかも」と笑われました。その通りなので反論もできません。

このコンサートのすごいところは、たぶん0歳から70歳くらいまでの世代間交流の場となっていること、地域で育っている子どもたちを地域の大人たちがあたたかく見守っているという情景ができていること、すべて自主運営でスタッフの方のネットワークにより、開催できていること。

倉庫の片付け、駐車場、音響、うどんやケーキの接待・・・どれをとっても、事前には働かれた方がたくさんいて、成り立っているコンサートだったと思います。

何より、心のこもった空き倉庫コンサートでした。誘ってくれて、どうもありがとう!!

yumin
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。