スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「地域医療」報告書

先日、参加した「県立柏原病院小児科を守る会」と千葉の「NPO法人地域医療を育てる会」交流会の報告書をつくりました。

まとめてみて思ったことは、「住民は知らない」「知らないからできない」「知っても何ができるかわからない」ところからはじまっているということです。

でも、ひとつのヒントに出会えたことは何より前進だと思います。

そして、私たちの地域はずいぶんとまだマシなほうであるということがわかったので、この環境をこれ以上壊さないように、住民ができることが何かを考えていかねばなりません。

「医療崩壊」はここ数年の落とし穴なのか・・・ずっと続くのか・・・・けれども、どちらにしても住民の地域医療に対する意識の向上は必要なことではないでしょうか?

県立東金病院HPはコチラ
NPO法人 地域医療を育てる会のHPはコチラ

報告書

yumin
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。