スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域医療ブログ

先週、市役所の担当課を訪れた際、
「yuminさんなら、子育て分野からの発信で、できるんじゃないですか。
できることからはじめてもらうと、徐々に市にも病院にも伝わっていくのでは」
とおっしゃったので、早速、小児科を守る会が出来る前に集まった人たちに
相談したいと思い、私をその集まりに誘ってくださった方にお願いに行きました。

すると、「あなたの思いはよくわかるし、医師の先生もあなたと同じことをおっしゃっていた。
でも、今、とてもうまくいっている守る会との関係はどういうふうにすればいいのかしらね」
と言われ、もう少し行政のことにも医療のことにも詳しい方に相談してみることになりました。

その方はよく知っている方なのですが、電話をして、かいつまんで事情を話すと、
「私は、守る会のお母さんたちがとてもがんばっているんだから、
今、何もほかに必要はないと思うわ。あなたがそんなに思うなら、国の医療政策に
住民として反対すれば・・・・」と。

けっこう、が~んときました。
そのあと、私はもう愚痴でもこぼすしかないので、Pi-chiクラブのメンバーに、
長々しいメールを送って、スネていました。
「だれもわかってくれない。チクショー!」ってな具合に。

すると、その夜、持つべきものは友。その人がメールの返事をくれました。
いや、ホント、心理の先生かと思うほど、本当にうまく慰め、アドバイスしてくれて、
私は感動しました。いつも勝手なことばかりしている私に、なんてやさしい。
本当にありがとう。

そんなこんなで、アドバイス通り1人でもできることからはじめることにしました。
地域医療のブログを別ページにもうけました。

これから、私の思っていることや、地域医療についての情報を
書いていきたいと思います。
ハイスピードの展開・・・・息切れしそうですが・・・・。

http://pi-chiclub.cocolog-nifty.com/medical/






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。