スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨・溝普請・梅とり

一昨日から大雨で、ちょうど雨のあがった合間に
朝から溝普請でした。

いや、あの、溝普請って
私が子どもの頃は、道路沿いの溝蓋をあけて、
中にたまったゴミや泥を取ることでしたが、
ヨメにきて、溝普請は道路沿いの草を刈るのだと
はじめて知りました。
田舎はちがうのです。

普通は男の人が草刈り機で
ぶーんと刈っていくので、
女の人は関係ないように思うのですが、
うちの近所は高齢者や女性だけの家庭もあり、
一件にひとり出役しただけでは、とてもできないので、
うちはいつも家族総出で、するのです。

よって、私はヨメにきてからほとんど毎年
溝普請に出ています。
(たぶん、21歳の女性が溝普請に出ていたのは私だけではなかろうかと
思いますが)

でも、これも近所づきあいの一種で、
ふだん、仕事で家にいない私は
近所のおばちゃんたちと作業しながら会話するのは
とてもいい機会なのです。

高齢の方から教えてもらうことは多いです。
年寄りだなんて、バカにするもんではありません。

こういう行事があることがとても大切ですが、
だんだん戸数がへって、高齢化してきて、
この先どうなるのかなあと心配になります。

今日は溝普請のあと、雨の中、
パパとsouちゃんと庭の梅をとりました。
いつもより少ない気がしましたが、
バケツいっぱいありました。

souちゃんは自分が楽しみにしている梅ジュースを
つくってもらうために、がんばっていました。

また、今年も梅ジュースをつくりましょう・・・。

yumin
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。