スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

棚田にて

昨日は岩座神の「棚田のつどい」に行きました。
5年前、私は加美町役場に嘱託職員として勤務していて、
景観形成事業の担当で、よく岩座神に行ったものです。
先日、JAの広報に出ていた岩座神を見つけ、
急にどうしても棚田とむらの人たちに会いたくなり、
つどいに行きました。

楽しい村おこしで有名な加美町が、
平成7年くらいからはじめた岩座神のむらおこし。
棚田の保存、わさび・そばの栽培、特産品づくり、
棚田オーナー制度、滞在型市民農園(クラインガルテン)
そして、棚田コンサート。。。。

334枚の石垣でできた棚田をはじめて見たときは
本当に感動しました。
その感動はいつみても、変わりません。
岩座神の先人の方々の苦労や知恵がしみこんでいます。

合併前までは、町のイベントとして行われていた
棚田コンサートが岩座神集落のイベントとなって、
続いていること、本当に、岩座神18戸のみなさんの思いを
強く感じます。

久しぶりにお会いしたみなさんでしたが、こころよく
迎えてくださり、本当にうれしかったです。
私にとって、岩座神は故郷ではないけれど、
ふるさとのように思えてきます。

棚田コンサート1

♪棚田のステージへ   ~ アンジェラ
 
透き通るくらいに 高い空の下
収穫の歌が聞こえてくるよ
  さあおいでよ 光がふりそそぐ
334枚の棚田のステージへ

棚田コンサート2


すてきなコンサート、ありがとうございました。

yumin
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。