スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別支援学級クリスマス会

今朝、
町内でミュージックケアのボランテイアをされている方から
電話をもらった。今日、社協で、特別支援学級の集まりがあり、
そこで、ミュージックケアをするので、こられませんか?
とのこと。

午後から、喜んで行かせてもらった。
ミュージックケアはたいへん楽しいもので、
体も動かすし、音もある、
子どもたちが大好きなメニューがそろっていた。

知っている方にたくさんお会いした。

子どもさんがしょうがいがあるとは知らなかった人もいた。

一生懸命に子どもに接し、疲れないように、
負けないように、自分へのケアもしながら、
しょうがいのある子どもを育てているお母さんたち。
その強さには驚く。

帰ってきて、サッチーに、
「子どもにしょうがいがあるの、つらいんやろなあ」というと、
「でも、生きているから、うれしいんちゃう?」
と意外な答え。

その通りだと思います。

今日はどうもありがとうございました。

yumin


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。