スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踊るって・・・つづき

サッチーが言った。
「マラソン大会でな、練習のときは一生懸命走らんと、本番だけ本気で走っていつも1位になる子いるやん。それっていいの?って、前、学校で先生と話した。やっぱり、練習のときから自分のペースで一生懸命走って、本番も本気で1位やったら、やっぱりすごいなあと思うけどなあ」
yuminが言った。
「前なあ、今村組がテレビで踊ったときな。テレビの収録って、何回もリハーサルとかやるやん。踊りは関係なくただ撮る側の調整のためなのに、何回やっても踊りに手を抜かないからなんてすごいチームなんだろうって思った・・・ってスタッフの人が言ってた。

チームに入るときは、はじめて踊るときは、みんな同じレベル。そこからどんなふうに伸びていくか。踊りに対する思いがそんなふうにすごい人が1人いると、その人に影響される数人がいて、そうして、チームがだんだんもりあがっていくんだと思う。

指導するとか、チームを引っ張っていくとかというより、自分自身が踊るのが本当に好きで、いつも一生懸命な人をみて、がんばろうと思うし、ついていこうと思う。子どもももちろん同じだと思う。

今はまだ私たちはホントに何もよくわからなくて、私など振りをおぼえるのに苦労して・・・だけど、「踊るのがホントに楽しい」と思えるようになりたいなあと思う。

yumin



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。