スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公立保育園の運命

昨日、歯医者の先生に、帰りがけ、
「アンタ、保育園のこと知ってるか?」
と聞かれた。
合併していずれは民営化になるというのは知ってる。

歯医者の先生は、まちづくり委員会の健康福祉の長だ。
「担当課で聞いてきぃ」
と言われ、早速、今日の午後、市役所の児童福祉課へむかった。

方向は決まっている。。。けれど、肝心の地区がどうも二つ返事でない様子。
民営化と言っても、市は自治区の運営にしたいのだ。

困ったことに、自治区の区長は年配の男性ばかり。
保育園のことなどわからない。

地区運営の準備会を立ち上げて、
保育園のことに詳しい人に集まってもらって、
考えてもらえるよう手を打たねば・・・

自分でもイヤになるほど、
世話焼き、おせっかい・・・・
でも、これ、私がやらな、だれがやるんやとも思う。

歯医者の先生、わかってて、言ったのかなあ・・・

yumin
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。