スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のんのんばあとオレ

昨日はおやこ劇場の舞台鑑賞会で、
劇団コーロの舞台劇『のんのんばあとオレ』を観ました。

久しぶりに市民会館大ホールでの鑑賞。見応えがあります。

幼い頃は何でも見ていたサッチーもsouちゃんも
近頃では人形劇やなんかだと、
おやこ劇場の鑑賞会も「行きたくない」というのです。

なので、仕方なく前回ひとりで観にいったら、意外に大人向けの
作品だったので、やっぱりsouちゃんも連れてくればよかったと後悔。

今回はサッチーも部活の帰りが早く、
いっしょに行くことができました。

のんのんばあ・・・は
『ゲゲゲの鬼太郎』でおなじみの水木しげるさんが
自分の子どもの頃のことを書いた作品を舞台化したもの。
以前、NHKでも放送されていたとか・・・。

なるほど、背景は昭和初期?か戦後まもなく、
妖怪にくわしいのんのんばあと絵を描くのが好きな
ゲゲ、そして、肺病を患い静養中のちぐさ。

思っていたよりもおもしろかったです。
あらゆるところに出てくる妖怪と、それに出くわすゲゲとちぐさ。
なんといっても「のんのんばあ」がこれまたスゴイ。

souちゃんもサッチーも思ったより、楽しめたようで、
よかったです。

劇団コーロ『のんのんばあとオレ』作品紹介

yumin
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。