スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使の反乱

天使だと思った、生まれた瞬間。
神様がアタシを救うために、贈ってくれた宝物だと思った。

疲れていたことに気づかないで、
いつも100%がんばった。
小さかったお兄ちゃんも私と同じように
がんばっていた。
やっと、認められて、正規の社員となり、
女子リーダー的存在となったとき、
お腹に赤ちゃんがいることがわかった。

あと1年、あと1年だけこのまま仕事がしたかった。
そう思う気持ちが、 生まれてきてくれる子に対する
罪悪感になり、いたたまれぬ心境で、妊娠期を過ごした。

けれど、生まれた瞬間に、
人生最大の喜びを感じた。
そうして生まれてきたサッチーは、
いつも私の宝物で、少々わがままな天使だ。

先週、私の天使が反乱をおこした。
これはきっと、神様のお告げにちがいない。

昨日、サッチーとsouちゃんと
主のいなくなったがらんとしたお兄ちゃんの部屋で
3人でテレビを見ながら、眠った。

テレビなんか久しぶりに見た。

天使はいつも私のいそがしいときに
反乱をおこし、私に突然の休暇をくれるのです。

yumin

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。クリックお願いします。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。