スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストイニング

入院中、連休で、検査もなし、医師の回診もなし。
テレビはキライだし、寝るしかない。

そう言ったら、サッチーが本を持ってきてくれた。

サッチーの愛読書
『バッテリー』と『ガールズブルー』
どちらもあさのあつこさんの著書

バッテリーはⅥを、読みかけでおいたままで、
番外編のラストイニングとガールズブルーは
時間があったら読もうと思っていた。

ひさしぶりに巧と豪に出会った。

Ⅵでは、巧と豪のバッテリーが、屈辱の
瑞垣率いる全国大会で名を残す横手二中
(四番打者は天才門脇)との対決前を描く。

そいで、どうなんねん?と思いきや、
物語はゲーム開始で終了する。

あさのさんはあとがきで、
最後まで書けなくて申し訳ないと言われていた。
ふ~ん。じゃあ、この対決わからないのか・・・と
思っていたら。

なんだ!番外編『ラストイニング』ではその中味が明らかになる。

サッチーは巧が好きだ。
私は豪が好きで、いつも言い合いをする。

「豪なんかデカイだけやんか」
「デカイのがいいんやんか。巧なんかきついカオやし、ひょろひょろやん」
「そんなことないもん、かっこいいんや」

だいたい、見たこともないのに想像だけで
勝手に争う私たちはおかしい。

私はラストイニングを読むまで、
巧や豪よりひとつ年上の瑞垣は
よほどのワルだと見ていた。

ところが、ラストイニングでは変わっていた。

サッチーに
「瑞垣って、心底ワルモンやと思ってたわ」
というと
「え~っ!あの人イイモンやで」
と。

超ポジティブ人間にはワルモンなどいないのだ。

ラストイニングで明かされた試合内容と結果は
ちょっと物足りない気がした。

やっぱり、あさのさんに、書いてほしかったなあと思った。


yumin

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。クリックお願いします。




スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラスト・イニング あさのあつこ

大人気小説「バッテリー」。あの伝説の試合がここに──!! 全国劇場公開される人気小説「バッテリー」。その中でも屈指の人気キャラクター・...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。