スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

№6

サッチーはあさのあつこさんが好きなので、
片っ端から読んでいる。

でも、これだけは怖くて読む気がしないと
言っている『№6』を、私が買った。
科学ものというか、SFとかミステリーとか
私はあんまり好きではないんだけど、
すっかり、ハマってしまった。

これはおもしろい。
最近読んだ本の中では、いちばんやなあ。

あさのさんは、
(本当は書きたくなかった)あとがきで、

「現実とか人間とかの表皮を剥がし、その底にあるものを引きずり出し、
その上でなお、絶望でなく希望を語る物語としたい」

と書かれている。その思いを絶賛する。

『生きる』ことに本質的に迫っている感が
たまらなくいい。

いつもの緩やかな時間の流れに対し、
余分なものがないスピード感がいっそういい。

今から、続き、買いにいこっと!!

yumin

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。クリックお願いします。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。