スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年の終わりに・・・

何はともあれ、1年を無事を終えることができて、
心より感謝したいと思います。

思えば、ばあちゃんの1年の法要で、喪中での幕開け、
お兄ちゃんの進学で正月明けから家さがし。
そして、同じく正月明けから
新しいメンバーで、よさこいの練習をはじめる。

2月から6月までは
仕事におわれ、ほかに何もできない状況、
黒田庄のまちづくりとゆめバンクの委員を辞退し、
本当に仕事漬けの毎日。

4月にはお兄ちゃんが一人暮らしをはじめ、
会うたびに変化が現れて、驚く。
souちゃんはナント進学塾に通いはじめる。

6月からサッチーの調子がわるくなり、
心労の連続。私も忙しすぎたと反省、
仕事の時間を減らし、
サッチーといっしょにいる時間を
楽しむことに・・・。

7月にはsouちゃんが
剣道をはじめ、これまでになかった
積極的な様子を見せる。
1学期の懇談では、
学校中がsouちゃんの変わりように
驚いているとのこと。

そのころ、私はストレス解消に、
家で踊っていて、突然アレルギーの
ショック症状で救急車で運ばれる。。。
あれ以来、どうも怖くて思いっきり
踊れなくなってしまった。

夏がすぎ、秋がすぎ、冬がきた。
11月、じいじの神戸生活破綻。
うちに居候することに・・・

この手続きもまだ終わっていないし、
サッチーは相変わらずだし、
・・・・そうして、1年が終わろうとしている。

やりたいことが何だったかも
忘れてしまった。
自分のやりたいことなんか
考えることもできないほど、
不安ばっかりだった。

それでも、
この1年で私は、
とても大切なことを発見した。

子どもたちが強く生きるためには
どうしたらいいのか、
夫婦とはどうあるべきなのか、

今まで、私はいつ自分がこの世から
いなくなっても、大丈夫だと思っていたのに、
自分がいなくなることが
とてつもなく恐ろしいことがわかった。

来年からは、もう一度、
私がいついなくなってもいいように、
子どもたちに強くなってもらわなければならないと
思った。
もちろん、パパにも・・・

yumin

FC2ブログランキングに参加しています。クリックお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。