スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW振り返りその3

3日は、
朝から八千代の城山まつりに行った。
この祭りは、
毎年、武者行列や地元劇団の芝居、
地元のチームによる踊りが披露される。

私は500人委員会OB会の
多可ブロックのお手伝い。

万華鏡つくりを子どもたちに
教えてあげる・・・というのが仕事。

まあ、その方達に会ってお話するのも
楽しいし、武者行列に知っている方が
出られているのを見るのも
楽しみだし、
劇団の芝居も、むずかしい内容なのに、
毎年「すごいなあ」と思い、それも楽しみ。

要するに人に出会うのが楽しみなのだと思う。

さて、この日の夜は
村の総会に出た。

村は、サッチーが生まれた頃から、
2派閥にわかれ、たいへんな対立をしてきた。

なので、総会は激突の場と化すことが
ずっと続いた。
最初は落ち着いて話していても
いつも最後はほぼ言い争いになって、
溜息ばかりだった。

それが、それが、
今年はちがっていた。

本当に驚いたし、
ああ、こんな日がきたんだと
心からうれしかった。

もちろん派閥がなくなったわけではない。

けれど、役員の皆さん方の尽力の賜、
本当に、ひとつ一つのことについて、
話し合い、住民のための方策をとって
くださっていた・・・ということが
ありありと伝わってきた。

そして、きっと
それが私だけでなく出席者の皆さんにも
ちゃんと伝わったのだと思う。
いつものように、争うことがなかった。

なんか急に、ここにヨメにきてよかったなあと
こみあげてくるものがあった。

yumin






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。